ユンギボの日記

ネタバレなしの映画感想日記。

2016-08-14から1日間の記事一覧

【イベント】夏のコミケ2016

2016年8月14日(日)、夏のコミケ2016へ行って参りました!!10時00分頃 起床するなり、Twitterで田中圭一先生がコミケでブースを出してる事を知り、潔く映画館へ行く予定を全キャンセル。行き先をビッグサイトへ軌道修正。 一昨年くらいの夏のコミケにも…

『シン・ゴジラ』(MX4D版)(2D通常版)感想

2016年8月10日(水)、『シン・ゴジラ』(MX4D版)を越谷レイクタウンで。8月12日(金)はユナイテッド・シネマ浦和で(2D版)を観賞して来ました。始まって早々から、豪華キャストによる長ゼリフを1カット&細かいカット割りでポンポン進めていくテンポの良…

『貞子VS伽椰子』感想

2016年7月16日(土)、立川シネマシティズンで『貞子VS伽椰子』を観賞して来ました。『フレディVSジェイソン』や『エイリアンVSプレデター』なんかのヤリ逃げ感あふれるアメリカ映画を見てきて、最近も『スーパーマンVSバットマン』とか見ちゃってガッカ…

【過去作品】『WHO IS THAT MAN!? あの男は誰だ!?』感想(未記入)

2016年7月7日(木)、『WHO IS THAT MAN!? あの男は誰だ!?』をポレポレ東中野で観賞。

『クリーピー 偽りの隣人』感想

2016年6月27日(月)、『クリーピー 偽りの隣人』を観賞して来ました。ホラー映画のイメージが強い黒沢清監督ですが、履歴書を見てみると『DOORⅢ』や『キュア』などサスペンス・スリラー作品でも、のっぴきならない作品を世に送る血まみれ優等生。今作は久…

『A2 完全版』 感想

2016年6月22日(水)、『A2 完全版』をユーロスペースで観賞して来ました。オウム真理教を内部から密着したドキュメンタリー『A』の第2弾で、2002年に公開された『A2』の未公開シーン追加の完全版が本作。ラストのオチに向かって構成されていた『A…

『FAKE』感想

2016年6月22日(水)、『FAKE』をユーロスペースで観賞して来ました。本作はゴーストライター騒動の後の佐村河内守さんを追ったドキュメンタリーですけど、覚えてますか? 耳の聞こえない作曲家の佐村河内さんが作曲した曲には新垣さんというゴーストライ…

【イベント】「あゝ新宿―スペクタクルとしての都市」

先日、早稲田大学演劇博物館で開催されてる「あゝ新宿―スペクタクルとしての都市」展を観てきました。要は新宿を中心とした映画や演劇などのアングラ文化についての展示企画でした。今と昔の街並みを写真や映像で比較する所から始まって、当時の映画や演劇の…

『教授のおかしな妄想殺人』感想

2016年6月14日(火)、『教授のおかしな妄想殺人』を観賞して来ました。皆さん、年に1本のペースで映画を作り続ける幸せな映画監督=ウディ・アレンの新作ですよ! そんなん、どーでもいーんだよっ!! 今作のヒロインはエマ・ストーン!! 天使ですね!! 可…

『デッドプール』(MX4D版・吹替え版)感想

2016年6月13日(月)、やっとこさ『デッドプール』を観賞して来ましたよ。 しかも、TOHOシネマズ富士見で日本語吹替えの4DX版で観賞ですよ。関東近郊で吹替え&4DX版を公開している劇場が少なくて、ホントわざわざですよ。原作はアメコミなんです。ボク…

【演劇】『尺には尺を』感想

2016年6月8日(水)、彩の国さいたま芸術劇場で『尺には尺を』を観劇して来ました。先日、死んじゃった蜷川幸雄の遺作になります。稽古中に死んじゃったんですね。「これが最後になるのだから、是が非でも行かなくては」と向かったので、作品の内容はノーチェ…

『青春100キロ』感想

2016年6月9日、渋谷アップリンクで『青春100キロ』を観賞して来ました。爽やかなタイトルですね! 子供連れで行くと良いかもしれません! エロ・ドキュメンタリーです!現役引退するAV女優の上原亜衣と、最後にゴムなしの中出しセックスする為、上原亜衣フ…

『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』(吹替え版)感想

2016年5月14日(土)、池袋で『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』を観賞して来ました。冒頭からリアル・ヒーローものの定番「ヒーローは危険じゃないのか?」問題が勃発。 それって、この前の『スーパーマンVSバットマン』でもやってたし、『ウォッチメン…

『SHARING』(ロングバージョン)&(アナザーバージョン)感想

2016年5月5日(木)にテアトル新宿で『SHARING』のアナザーバージョン(99分)を。5月6日(金)にはロングバージョン(117分)を観賞して来ました。劇場で観賞しながら、「これは、なかなか観れない斬新な作品を観てるぞ」という気持ちになりました。 とい…

【過去作品】『怪談 せむし男』感想

2016年5月2日(月)、ラピュタ阿佐ヶ谷で開催されている「OIZUMI 東映現代劇の潮流」というプログラムで1963年のモノクロ映画『怪談 せむし男』が上映されていたので、行ってきました。この映画、前々から見たかったんですよ! なぜなら、今作で主演の西村晃が…

『マジカル・ガール』感想

2016年4月18日(月)、ヒューマントラスト有楽町で『マジカル・ガール』を観賞して来ました。これは、ちょっと仕事が忙しくても観に行きたいと仕事帰りに駆け込んだ訳です。ボクを含めても3人しか居なかったですよ。やれやれ。これは、ちょっとあれですね。変…

『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』(4DX3D )感想

2016年4月6日(水)、ユナイテッドシネマ豊洲で『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』を4DX/吹き替え版で観賞して来ました。映画としては出来損ないだけど、アメコミ・ファンへのサービスは過剰な1本でした。 本作は「スーパーマン」モノの前…

『ヘイトフル・エイト』感想

2016年3月20日(日)、『ヘイトフル・エイト』をユナイテッドシネマ浦和で観賞して来ました。クエンティン・タランティーノこと我らがワガまま番長タラちゃんの新作。 『キル・ビル』や『ジャンゴ』など張っ倒したくなるような作品群を経て、今作は密室サスペ…

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(4DX3D)感想

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を4DX版で再度、観賞して来ました。前回は吹き替え版3Dで観賞しましたが、今回、期間限定でリバイバル上映してたので、「今だ!!」とばかりに4DXですよ! やはり、4DXは凄まじいですね。 冒頭、頭が2つあ…

『さらば あぶない刑事』感想

2016年3月11日(金)、シネマサンシャイン池袋で『さらば あぶない刑事』を観賞。ネットのレビューなんか見てると、『あぶ刑事』を観た人は「タカとユージがカッコ良かったー!」とか言うんですよねー。ボクも言います。タカとユージがとにかくカッコ良かった…

『残穢(ざんえ)―住んではいけない部屋―』感想

2016年3月4日、浦和ユナイテッド・シネマで『残穢(ざんえ)―住んではいけない部屋―』を観賞。これは、面白い!! 今年の暫定1位ですね!(『サウルの息子』や『オデッセイ』を超えてね) 「怖いor怖くない」以前にお話や構成が面白いじゃないですか! 実話怪…

『ライチ☆光クラブ』感想

2016年3月1日(火)、池袋で『ライチ☆光クラブ』を観賞して来ました。原作は腐女子のバイブル的マンガだけあって、劇場はサブカル女子だらけでしたねー。場所も池袋だし。原作マンガは読んでないんですが、映画本編を観てみて納得。BLあり、エロあり、グロあ…

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』感想

2016年3月1日(火)、池袋シネマ・ロサで『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』を観賞。今作はAKB48の姉妹グループであるHKT48のドキュメンタリーです。 ボクはテレビも観ないし、アイドルにもビタ一文たりとて興味がないのですが、「絶対DVDで観…

『サウルの息子』感想

2016年2月29日(月)、新宿シネマテリカで『サウルの息子』を観賞して来ました。アカデミー賞外国映画賞&ゴールデングローブ賞外国映画賞受賞。カンヌ国際映画祭グランプリ受賞。 と快挙を成し遂げてるのが本作。こらまた難儀な撮影方法が凝ってる映画です。 …

『キャロル』感想(未記入)

2016年2月26日(金)、『キャロル』を観賞。

『ヤクザと憲法』感想

2016年2月26日、ポレポレ東中野で『ヤクザと憲法』を観賞。現代ヤクザの事務所に密着して、何だか色々とヤバめの映像を撮影したドキュメンタリーです。 オープニング、本作を撮影する「約束ごと」が紹介されます。1、取材謝礼金は支払わない 2、収録テープ…

『オデッセイ』(4DX)感想

2016年2月15日(月)、ユナイテッド・シネマズ豊洲で『オデッセイ』を4D・吹替え版で観賞して来ました。1人ぼっち火星サバイバル映画ながら、意外に軽いノリで観れる映画でした。何故なら、火星に取り残される主人公が「陽気な天然キャラ」だから。 火星で…

『ボクソール★ライドショー』(4D2D)感想

2016年2月1日、ユナイテッド・シネマズ豊洲で『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』(4DX)を観賞して来ました。ドキュメンタリー風フィクション=POVの名手である白石晃士監督が4DXの世界へ降り立ちました。事件ですね! 内容は、アイドルみ…

【演劇】NODA・MAP第20回公演『逆鱗』感想

2016年1月31日、東京芸術劇場でNODA・MAP第20回公演『逆鱗』を観劇して来ました。水族館を舞台に人魚ショー開催の為、人魚の捕獲を企てる人間たちと海の底で暮らす人魚たちの物語をスピィーディーに描写。いつも以上に飛び交う言葉遊びがギャグに直結。ゲラ…

『グリード チャンプを継ぐ男』感想

2016年1月29日(金)、ユナイテッド・シネマズ浦和で『クリード チャンプを継ぐ男』を観賞。先月、劇場で予告編を観て号泣した『ロッキー』シリーズのスピンオフ作品です。 『ロッキー』シリーズを観てなくても楽しめる作品かと思ってたら、ガッツリ続編でちょ…