ユンギボの日記

ネタバレなしの映画感想レビュー日記。映画に詳しくない人でも、分かりやすく作品の魅力をお届けする事を意識しています。

巨匠=スタンリー・キューブリックに惚れ込み、魅せられた男のドキュメンタリー映画『キューブリックに魅せられた男』

今年は、キューブリックが亡くなって20年。4月にはイギリスで「キューブリック展」が行われ、世界各地で開催。5月にはカンヌ国際映画祭にて『シャイニング』の4K版が上映、Blu-rayとしてソフト化。『シャイニング』の40年ぶりの続編『ドクター・スリープ』も11月公開とキューブリック・イヤーな今年。
そんな中、現在公開中なのは、巨匠=スタンリー・キューブリックに惚れ込み、魅せられた男のドキュメンタリー映画キューブリックに魅せられた男』。試写会へ行けなかったので、ヒューマントラスト有楽町で観てきました。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102024100j:plain

キューブリックに魅せられた男』

本作は、タイトル通り、イギリスの俳優からキューブリックの右腕に転身したレオン・ヴィターリさんのキューブリックに身を捧げた人生が描かれます。


スタンリー・キューブリックとは?

映画好きには言わずと知れた完璧主義者として知られる20世紀を代表する映画監督・スタンリー・キューブリック。LOOK誌のカメラマンから映画界に転向。『時計じかけのオレンジ』、『バリー・リンドン』、『シャイニング』、『フルメタル・ジャケット』など数々の革新的作品を監督。遺作となった『アイズ・ワイド・シャット』の完成した直後の1999年3月7日に、心臓発作のため死去。享年70歳。
誰もが天才と認める名監督ながら、異常な執着心と、細部への執拗なこだわりの持ち主。数々の偉業を成し遂げると同時に、周囲の者へも妥協を許さない姿勢から、“気難しい天才”のイメージがあります。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102024534j:plain

キューブリックに魅せられた男』
バリーリンドン [Blu-ray]

バリーリンドン [Blu-ray]

 
シャイニング (字幕版)
 

 

あらすじ・ストーリー(ネタバレなし)

本作の主人公は、イギリス人俳優だったレオン・ヴィターリさん。学生時代に観たという『2001年宇宙の旅』や『時計じかけのオレンジ』。それら作品に触発されながらも俳優業は順調。そんな中、キューブリックの新作映画のオーディションの話を聞きつけます。オーディションを経て、追加シーンをもらった『バリー・リンドン』の撮影。映画完成後も、「映画作りの何でもいいから手伝わせてくれ」と直談判。
勉強の為と、無給で出演作品の編集室で働き、キューブリックを認めさせます。
「映画のあれこれを学べ」と完全なる師弟関係へ。スチールカメラを現場へ持ち込み、映画の現場を写真で記録。キューブリックに言われるがまま、何でもメモする習慣を確立。周りも認める完璧主義者キューブリックの右腕に。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102024448j:plain

キューブリックに魅せられた男』
2001年宇宙の旅 (字幕版)

2001年宇宙の旅 (字幕版)

 

 

予告編動画


映画「キューブリックに愛された男」「キューブリックに魅せられた男」90秒予告

 

評価・考察・感想

レオンの仕事

キューブリックの映画製作にかかわる様々な仕事に関与。キャスティング、俳優の演技指導、プリント・ラボ作業、サウンド・ミキシング、効果音制作、配給、宣伝、マーケティング、字幕と吹替の監修、宣材レイアウトの作成、海外向け予告編の制作、在庫管理、配送、全世界での公開スケジュール管理、配給調整などなど。想像しただけで気が滅入る仕事量。レオンさんは、自らを映像作家を表す“フィルムメイカー”ではなく、“フィルムワーカー”(映画仕事人、あるいは映画奉公人、映画使役夫)と名乗っています。
『シャイニング』の舞台となるオーバールック・ホテル探しもし、脚本に指示のなかった『シャイニング』の双子を見つけてきたのもレオンさん。何千のオーディション・テープの中から、海兵隊の教練指導官の経験を持つリー・アー・メイを発見!! もう役者が決まっていたハートマン軍曹役に推薦したのもレオンさん。レオンさんは、リーのアドリブ満載なセリフの数々から撮影に使うセリフをチョイス。

本作には、リーのインタビューも挿入され、当時を回想。リー曰く、「彼がいなければ、俺は半分もできなかった」「『フルメタル・ジャケット』以降、様々な役に恵まれた。いい人生だった」というコメント。今となっては遺言のようで泣けます(リーは、2018年4月15日に肺炎による合併症のため74歳で死去)。

その後も、レオンさんは各国で販売されるビデオ・パッケージにまで、文字通りミリ単位でレイアウトに注文をつけてくる几帳面が怖いレベルのキューブリックの指示を処理。ビデオ屋さんの陳列にまで口を出してきた事に驚くワーナー・ブラザース元代表のインタビュー。その裏でもレオンが各ビデオ屋さんの陳列の写真を撮って回るという仕事が!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102024607j:plain

キューブリックに魅せられた男』
キューブリックへの異常な愛

そんな忙しい中、自主的にオリジナル・ネガ・フィルムまで探してたというのだから、キューブリックへの愛は凄まじいものがあります。実際、キューブリックと仕事をして、ボロボロになった人々によるインタビューも挿入。「彼は有頂天にさせて、次の瞬間、崖から突き落とす」との事。それだけキューブリックの要求は高く、ミスをした人間への怒りは凄まじいという証言の数々。キューブリックの元を去った人々から見たレオンさんは「奴隷のよう」。実際、キューブリックにいいように使われていると思える一面もあり、健康面を害して体重が30キロだった時期もあるとの事。それでも、キューブリックに認められたい一心で奉仕とも言える仕事(と活動)を続けている訳です。

 

作品構成

インタビュー出演者たち

基本は、インタビューとキューブリック作品の映像抜粋で構成。冒頭の俳優として活躍していた頃のエピソードは、当時の出演映画や雑誌の切り抜きでも紹介。レオンさんが保管していた、キューブリックからのあらゆる指示のメモやアニメーションが挿入されます。『シャイニング』や『フルメタル・ジャケット』はドキュメンタリー映像も。
インタビューで登場する人々もキューブリック・ファンにはドキンとするメンツばかり。レオンさんとの再会シーンもある『バリー・リンドン』のライアン・オニール。大人になった『シャイニング』の子役=大人になったダニー・ロイド。『フルメタル・ジャケット』主役のマシュー・モディーン。舞台「ハムレット」でレオンさんと共演したステラン・スカルスガルド。故リー・アー・メイ。リーにハートマン軍曹役を奪われたティム・コルセリ(『フルメタル・ジャケット』で別役を演じています)まで。
役者時代を知るレオンさんの友人の役者たちは、優れた俳優だったレオンさんが辞めた事への驚きを口々にします。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102024627j:plain

キューブリックに魅せられた男』
レオンさんの子供時代

さらに泣けるのは、レオンさんの息子や娘たちのインタビュー。「スタンリーにとって悪い日は父にとっても悪い日で、私たちにとっても悪い日だった」「現場で役者に付きっきりの父を見て、役者たちが羨ましいと思った」など胸に刺さるものだらけ。
ボロボロになってまでキューブリックへの奉仕を描いてきた物語は、レオンさんのパーソネルな部分へ舵を切っていきます。従妹たちによるインタビューにより、子供の頃のエピソードがスタート。

 

こぼれ話

キューブリックが1998年にD.W.グリフィス賞を受賞した際、『アイズ・ワイド・シャット』撮影中で会場に行けないと送ったビデオレター。実は、この時の映像はレオンさんが撮影したものと判明。しかも数テイク重ねていたという事実が!!
そんな映画ファン興奮のおもしろ話が満載なんですが、勿論、いつかは来てしまうキューブリックとの別れ。そして、キューブリックの死後も、フィルムの保管や補修など、闘い続けているレオンさん。思わず泣けるロサンゼルスでの「キューブリック展」でのエピソード。
キューブリック・ファンだけではなく、映画ファンなら観て損はない一本になっています。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102024644j:plain

キューブリックに魅せられた男』

(C)2017 True Studio Media

 

カップリング上映の“もう一つのキューブリックドキュメンタリー映画”『キューブリックに愛された男』はコチラ!!

yungibo-no.hatenablog.com

 

もっとスタンリー・キューブリックを知るならコチラもチェック!! おすすめキューブリック・アイテム9選!!

キューブリックの壮大な宇宙スペクタルにして大計画の裏側はこの2冊!!
2001:キューブリック、クラーク

2001:キューブリック、クラーク

 
決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)

決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)

 

 

キューブリックの初期の3作品が初の日本語吹き替え収録で初Blu-ray
スタンリー・キューブリック 初期傑作選 Blu-ray BOX

スタンリー・キューブリック 初期傑作選 Blu-ray BOX

 

 

名作ホラー『シャイニング』が4KでBlu-ray

 

謎の多い『シャイニング』をファンが考察するドキュメンタリー映画
ROOM237 (字幕版)

ROOM237 (字幕版)

 

 

得点満載で代表作網羅のBlu-ray BOX

 

キューブリックの生い立ちから作品の裏話まで全解説
ザ・コンプリート キューブリック全書

ザ・コンプリート キューブリック全書

 

 

キューブリック作品は音楽も素晴らしい
キューブリック・ミュージック:スタンリー・キューブリックの映画音楽

キューブリック・ミュージック:スタンリー・キューブリックの映画音楽