ユンギボの日記

ネタバレなしの映画感想レビュー日記。映画に詳しくない人でも、分かりやすく作品の魅力をお届けする事を意識しています。

ペーニー・ワイズ復活‼『IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』ネタバレなしレビュー

『IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』を観賞。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191205005515j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
スティーブン・キングの小説「IT」を映画化。3日間で1億2,300万ドル突破し、オープニング記録を打ち立て、全世界興行収入7億ドル超えで、文句なしの大ヒットを飛ばしたホラー映画『IT イット “それ”が見えたら、終わり。』。今回、ご紹介する『IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』は、その続編にして完結編なのが。
前作で描かれたのは、子供たちが大人に頼らず、力を合わせて、殺人ピエロ=ペーニー・ワイズを倒すお話でした。その続きとなる本作では、ペーニー・ワイズが死んでいなかった事が発覚。大人になった主人公たちが再度、ペニー・ワイズと戦います!!
 

あらすじ・ストーリー(ネタバレなし)

前作から27年後。前作で"イット(それ)"と呼ばれるピエロ=ペーニー・ワイズを倒した「ルーザーズ・クラブ」のメンバー。そんな彼らも今では、中年の大人に。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191205005811j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
そんな中、彼らの出身地である田舎町で再び連続児童失踪事件が発生。現場には、「COME HOME COME HOME(帰っておいで……)」というメッセージが。地元に残る者、都会へ出て、それなりの成功を納めている者、結婚している者……。それぞれの人生を生きていたルーザーズクラブの皆は、地元へ再結集。今度こそ、"それ"を倒す為、立ち向かう事を決意。果たして、神出鬼没のピエロ="イット"を倒せるのか?!
 

無料予告編動画


映画『IT/イット THE END』本予告 2019年11月1日(金)公開

 

監督・キャスト・スタッフ

ジェームズ・マカヴォイ
大人になったルーザーズ・クラブの面々を演じるのは、一作目では弟を"イット"に殺され、吃音症になってしまったビル役を「X-MENシリーズのジェームズ・マカボイ。イギリスでは名の売れていたマカヴォイは、残酷伝記映画『ラストキング・オブ・スコットランド』や文芸ドラマ『つぐない』でゴールデングローブ主演男優賞(ドラマ部門)にノミネート。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191205005602j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
2008年には、アンジェリーナ・ジョリーと共演したアクション・サスペンス『ウォンテッド』が大ヒット。「X-MEN」シリーズでは4作目となる『フューチャー&パスト』から若きプロフェッサーX役へ就任。その後、同役を続投。そんな最中、サイコスリラー『スプリット』では、23の人格を演じ分けており、演技力には定評あるお方。本作でも安定のクオリティでドラマパートを牽引。
 
ジェシカ・チェステイン
ルーザーズ・クラブの紅一点・ベバリー役をジェシカ・チェステイン。ジェシカ・チェステインは、舞台やドラマを中心に活躍。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191205005623j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
2006年に、アル・パチーノと共演した舞台「サロメ」を見たテレンス・マリックにスカウト。ブラッド・ピット主演の『ツリー・オブ・ライフ』で主要キャストに抜擢。以降、『ヘルプ 心がつなぐストーリー』でアカデミー助演女優賞、『ゼロ・ダーク・サーティ』で同主演女優賞にノミネート。『インターステラー』や『オデッセイ』などに出演。『女神の見えざる手』『ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命』『モリーズ・ゲーム』などで主演。『X-MEN:ダーク・フェニックス』では、ジェームズ・マカヴォイと共演済み。
 
◯ビル・スカルスガルド 
父は名優ステラン・スカルスガルド兄のアレクサンダーとグスタフも俳優という、俳優一家。10歳のとき、兄のアレクサンダーも出演した「White Water Fury(英題)」(00・日本劇場未公開)で長編デビュー。2010年に、アスペルガー症候群の主人公を演じた「シンプル・シモン」(10)アカデミー賞外国語映画賞スウェーデン代表に選出。2012年の第62回ベルリン国際映画祭で、ヨーロッパの期待の若手俳優に贈られるシューティング・スター賞を受賞。2012年のジョー・ライト監督作『アンナ・カレーニナ』を経て、2016年には、SFアクションシリーズ第3弾『ダイバージェントFINAL』でハリウッドデビュー。前作『IT イット “それ”が見えたら、終わり。』では、ペニーワイズ役をオーディションで勝ち取りました。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191205005721j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
オーディションでは、参加者の中で唯一、顔にピエロメイクをして参加。製作陣を脅かせたとの事。それだけでなく、ペニー・ワイズの特徴的な左右違う方向を見ている目。これも監督はコンタクトレンズなどを入れてもらおうとしてたらしいんですけど、ビルは、自前で出来たと監督も大喜び。
日本語吹替え版で、ペーニー・ワイズを担当した多田野曜平さんによる芝居も、ビル・スカルスガルドや作品の世界観とマッチ!! 吹き替え版もオススメです!!
 
◯その他、"ルーザーズ・クラブ"のメンバー
サタデー・ナイト・ライブなどでキャリアを重ねてきたコメディアン出身のビル・ヘイダーニュージーランド出身のイケメン=ジェイ・ライアン。ルーザーズ・クラブ唯一の黒人=イザイア・ムスタファなど個性的な面子が集結。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191205005743j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
子供時代を演じた子役たちの芝居を研究。寄り添った演じ方をしているので、ビックリする程、差異がありません。むしろ、そのまんま大人になった感がとてもユーモラス。
 
アンディ・ムスキエティ監督
監督は、前作から引き続きアンディ・ムスキエティ。本作では、一作目以上のパワーアップを意識したとの事。その甲斐あって、ジェットコースターのようなノンストップ・ホラー映画に仕上がっています。
 
〇脚本家=ゲイリー・ドーベルマン 
脚本も同シリーズ続投で、人気ホラー「死霊館シリーズも手がけるゲイリー・ドーベルマン。『アナベル 死霊館の人形』と続編『アナベル 死霊人形の誕生』の脚本で注目を集め、『死霊館のシスターでは、脚本のみならず共同原案、製作総指揮も兼任。まさに、「死霊館」シリーズの縁の下の力持ち的存在。映画『ラ・ヨローナ 泣く女』では製作を担当。今年、公開されたシリーズ最新作『アナベル 死霊博物館』で、監督デビュー。
 

感想・評価・まとめ

・改めて描かれる子供時代
大人になっての確立された生活。子供時代の約束。前半は、その二つで揺れ動きつつ、ペーニー・ワイズ復活を疑ってる訳です。そんなタイミングで集合した"ルーザーズ・クラブ"メンバー。人間ドラマも同時スタート。ここら辺のバタバタも、ユーモラスながら地味に緊張します。
さらに、町から離れた事により、曖昧になったメンバーたちの記憶。本作のキーとなるのが、前作では、描かれなかった部分の子供時代のエピソード。今回、ペーニー・ワイズを倒す儀式に必要なのは、"思い出の品"。各自、別行動でそれぞれの"思い出の品"を探します。
そういう構成の為、物語は、テンポ良く過去の回想エピソードへジャンプ。現在と過去をいったりしながら進行。「過去に何があったのか?」「"思い出の品"とは?」というミステリー要素でリード。
まさにジェットコースターのような物語がノンストップで転がっていきます。
 
・三角関係
子供時代が明らかになる事で、前作では、曖昧な終わり方をしたラブストーリー要素が復活。大人になっても香り続ける淡く切ない三角関係。それらをセリフではなく、目線などで描いているのが素晴らしいです。セリフで直接的に言わない所もヒヤヒヤしちゃいます。
 
・恐怖描写
いかにも怪しい描写を見せておいて、何も起きない。むしろ、チラ見せで煽る。煽り切った所でいきなりドーン演出のコラボ技です。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191205005909j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
奇形の鳥の雛を思わせるハードなビジュアルの幻覚や目玉のバケモノや生首から這える触手。あるいは、口の中に舌を入れてくるモンスターなど。生理的に嫌悪感を感じる嫌な描写の数々で恐怖を煽ります。
そんなファンタジー映画に登場しそうな造型の怪物(クリーチャー)たちが主人公たちを襲って来ます!!
 
『IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』のムビチケや前売り券、グッズなどの情報は公式ツィッターなどをチェック!!

原作者キングもキューブリックの遺族も納得の「シャイニング」の続編映画『ドクター・スリープ』ネタバレなしレビュー

ホラー映画というジャンルだけでなく、映画史に残る圧倒的な名作映画『シャイニング』。とにかく怖い映画です。その続編映画『ドクター・スリープ』。早速、観賞して来ました。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191201131517j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

『シャイニング』がどれだけ名作だったのか、『ドクター・スリープ』がどれだけ凄いのかを紹介しつつ、レビュー記事を書きます。

 

『シャイニング』とは?

・映画『シャイニング』を簡単に予習解説

ベストセラー作家にして、ホラー小説の帝王=スティーブン・キングの長編小説3作目の「シャイニング」。雪山のホテルで一冬を過ごす家族の恐怖体験談を描いた本作。キング原作の小説は、ミステリーやホラーなどのジャンルを見事にストーリーテリング。巧みに、人間ドラマもコラボ。それゆえ、『キャリー』や『ミザリー』、『ペット・セメタリー』、『スタンド・バイ・ミー』、『ショーシャンクの空に』、『グリーンマイルなどなど、幾作も映画化されています。小説「シャイニング」は、100万部を超えるキングの代表作に。
そんなキングの「シャイニング」を映画化したのは、完璧主義で名の知れた天才監督スタンリー・キューブリックキューブリック監督は、キング原作の「シャイニング」から家族ドラマを無視。恐怖描写のみを取り出し、オリジナル要素も追加して、さらにホラーを凝縮。キューブリックの計算され尽くした映像美もあって、映画は大ヒット。様々な著名人が影響を告白。
所が、そんな中、映画『シャイニング』を大批判した方がいます。それが、原作者のスティーブン・キングなんです!! キングは、中心テーマである家族ドラマを大幅カットされた事に激怒。“エンジンのないキャデラック”と見た目だけで、中身がない事を比喩。積極的に公言。映画が評価されているだけに、このエピソードは語り草に。そんな映画『シャイニング』のストーリーとは?

 

・映画『シャイニング』のあらすじを簡単に紹介

冬の間、雪に閉ざされてしまうロッキー山脈の展望ホテル(オーバールックホテル)。そのホテルの冬場の管理人をする事になったジャック、その妻のウエンディと5歳の息子のダニー。
所が、ホテルの前任者の管理人は、奥さんや2人の娘たちを斧で殺害。みずから猟銃で自殺した事が発覚。このホテルに住み着く、この世ならざる存在の気配が……。どんどん様子のおかしくなっていくジャック。
そんな中、実はダニー少年は、超能力“シャイニング”の持ち主。同じくシャイニングの持ち主であるホテルのコック=ハロランは、ダニーの危機を察知。助けに向かうのですが……。

 

キューブリック監督による映画版『シャイニング』
シャイニング (字幕版)
 

 

映画『シャイニング』が4Kで復活!!

 

キング制作によるテレビシリーズ版『シャイニング』

 

 キングの原作小説「シャイニング」
新装版 シャイニング (上) (文春文庫)

新装版 シャイニング (上) (文春文庫)

 

 

『ドクター・スリープ』のあらすじ・ストーリー(ネタバレなし)

1980年のフロリダ。『シャイニング』の事件から生き延びたウェンディーとダニーの親子。逃れたはずのホテルの霊たちに悩まされてるダニー。
さらに40年の月日が経過。大人になったダニー改め、ダン。彼はトラウマを抱え、アルコール依存症に。流れ着いたのは、ニューハンプシャーホスピスの仕事を得たのをキッカケに死期の近い老人たちをシャイニングの能力で癒してあげるように。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191201132213j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

一方、世間では、子供たちの失踪事件が多発。その犯人は、シャイニングの能力者で構成された集団「真の絆(トゥルー・ノット)」のメンバーたち。彼らは、シャイニングの能力者(特に純粋な力を発揮できる子供)の生気を吸って、不老不死を維持。ヴァンパイアのような存在なんです。
ダンの住む街から、約30キロも離れた街に住む女子中学生アブラ。彼女もシャイニングの持ち主。シャイニングの力で、「真の絆」が少年を殺害する瞬間をキャッチ。それにより、逆に「真の絆」の新たなターゲットに。それを、またまたシャイニングで知ったダンはアブラを助けに向かいます。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191201132347j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

果たして、ダンは「真の絆」たちからアブラを守れるのか?! そして、過去のトラウマと決別できるのか?!

 

無料予告編動画


映画『ドクター・スリープ』本予告60秒 2019年11月29日(金)公開

 

キャスト・監督

ユアン・マクレガー

大人になったダニーを演じるのは、イギリス出身のユアン・マクレガーダニー・ボイル監督作『シャロウ・グレイヴ』や同監督のヒット作『トレインスポッティング』で世界的にブレイク。1999年の『スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス』では、若き日のオビ=ワン・ケノービ役に抜擢。『エピソード2 クローンの攻撃』、『エピソード3 シスの復讐』と同シリーズへ連続出演。その他、ミュージカル映画ムーラン・ルージュ』、ティム・バートン監督作『ビッグ・フィッシュ』、20年ぶりの続編『T2 トレインスポッティング』、実写版『美女と野獣』、プーさんの実写版『プーと大人になった僕』などなど代表作、話題作は多数。主演も兼ねた映画『アメリカン・バーニング』で長編監督デビュー。最近では、テレビシリーズの「スターウォーズ」で、オビ=ワン・ケノービ役に復帰する事が話題になっています。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191201132234j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

どんな荒唐無稽な役どころでも、哀愁とリアリティーを纏わせ、魅力的に具現化してきたマクレガー。本作でも、哀愁たっぷりにやさぐれ芝居を披露。大人になったダニー=ダンを生々しく表現。観客の感情移入をリード。
そんなマクレガーも本作のオファーを受けた時には、「興味を持ったが、同時に、果たしてうまくいくのかなとも思った」との事。ただ、物語の内容を知って、「これは新しいアイディアで、スティーヴンは今作でこの世界を拡大したんだよ。そこも『シャイニング』と違うところだ。」と出演を決意。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191201132328j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
マイク・フラナガン監督

監督・脚本には、ホラー映画『人喰いトンネル』や『オキュラス 怨霊鏡』、『ソムニア 悪夢の少年』で巧みなストーリーテリングっぷりを発揮したマイク・フラナガン監督。テレビ・シリーズ「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」のヒットも記憶に新しいですね。すでに、キング原作のNetflix映画『ジェラルドのゲーム』といった作品を手がけてきたフラナガン監督。不満が残る『シャイニング』以降、自作の映画化作品には必ず口出ししてきたキングの信用はバッチリの人物なんです。
自他共に映画オタクであり、キングのファンも公言するフラナガン監督。本作の製作にあたって、意識した事が。それは、「僕の中にはキングの小説を忠実な形で映画化すべきだという強い思いがある。それと同時にキューブリックの映画版を崇拝する気持ちもある。この作品に取り組み始めた当初、自分の中でそのふたつの思いがぶつかり合っていた」と告白。しかし、本作を観たキングからは意外な惨事が。キングはインタビューにて、「マイクのこの映画はふたつのことをやている。まず、これは小説「ドクター・スリープ」の見事な映画版であること。そしてまた、スタンリー・キューブリックの映画『シャイニング』の素晴らしい続編であることだ。」とコメント。フラナガン監督も「(映画本編を観終わり)エンドロールが始まった時、キングは僕の肩に手を置いて、「良い仕事をしてくれましたね」と言ってくれた。それを聞いて僕は気絶してしまった(笑)」とキングとの試写を回想しています。それだけではなく、映画『シャイニング』のスタンリー・キューブリック監督(1999年に死去)の遺族も映画を気に入り、お褒めのお手紙を頂いたとの事。
フラナガン監督は、どのようにして、小説「ドクタースリープ」の映画化と映画『シャイニング』の続編をバランス良く成功させる事が出来たのでしょうか?

 

『ドクター・スリープ』解説・感想・評価・考証

・『シャイニング』オマージュ

とにかく、本作は、映画『シャイニング』のオマージュ……というか再現シーンまみれ。映画『シャイニング』を観た人間ならテンション上がる事、間違いなしの完成度の高さ!!
そもそもオープニングから、昔のワーナーのロゴ。映画『シャイニング』と同じ曲でスタート。役者こそ違えど、映画『シャイニング』のホテル内でダニー少年が三輪車を乗り回すシーンやウエンディが夫ジャックに追われるシーン等をリメイク。
映画『シャイニング』の予告編で使われた有名なエレベーターから吹き出しす大量の血やホテル広間のタイプライター、傍の灰皿のタバコまで、『シャイニング』まんま。そのホテルの内装なんかは、同じでビックリ。役者はさすがに違うものの、動きレベルで、ほとんど忠実。
フラナガン監督のインタビューによると、「(映画『シャイニング』を配給した)ワーナー・ブラザースが保管していたおかげで、僕らはキューブリックのよる設計図を全部見ることができた」と。もはや設計図レベルでのリメイク作業だった事が発覚!!
オマージュは、それだけにとどまらず。断酒会で知り合った医者の事務所は展望ホテル(オーバールックホテル)の事務所と同じレイアウト。長めのオーバーラップによるシーン変わりもキューブリックの編集あるある。セリフの引用。後半のダンが展望ホテルへ向かうシーンでは、わざわざ『シャイニング』のオープニングと同じ空撮を作り込み、ジャック・ニコルソンの演じたジャックの再現までしてきた辺りには、もはや笑ってしまいましたが(しかも、バーテンになったジャックの赤い服の色も『シャイニング』の赤いジャンパーと同色!!)。
ここまで忠実に映画『シャイニング』の世界をリバイバルしつつも、それだけで映画自体が面白くなる訳もなく。そこは、キングのテーマをフューチャーしつつ、自らの手練手管に落とし込み、人間ドラマを濃厚に描いたフラナガン監督の独自性があってこそ!! それは、いかなるものなのか?

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191201132259j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
フラナガン監督の独自性

ここまでキューブリック監督の映画『シャイニング』をオマージュしまくった本作。
それでも、謎を小出しにしつつも、なかなか解決してくれないミステリー要素。それらを巧みに分配。巧みなストーリーテリングを発揮。
輪郭がぼんやりとし、全体像がなかなか見えてこないシャイニングの能力を映像のみで説明。相手に触れたり、相手の触れた物で、その人の過去が見えるシャイニングの能力。中でも、人の考えや頭の中へも入れる能力を映像化しつつ、作劇のミスリードまで狙ってきます。頭の中と現実を行き来するジャンプ・カットは「誰の頭の中の世界なのか」というサスペンスに加え、編集のスピーディーなテンポ作りにも一役買っています。
それらの手練手管により、キューブリックの知的さは薄まったものの、フラナガン監督のエンタメ色の強いテイストに仕上がっています。
「バケモノにはバケモノを」みたいな発想で、バケモノにバケモノばかりのホテルをというラストの対決までの展開へひたすら盛り上げていきます。
これには、キングやキューブリック監督の遺族が気に入ったのも納得の仕上がりです。
映画『ドクター・スリープ』のムビチケや前売りチケット、上映館などは公式サイトや公式ツイッターなどをチェック!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191201132524j:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

映画『ドクター・スリープ』
公開日:2019年11月29日(金)
原作:スティーヴン・キング
監督・脚本:マイク・フラナガン
出演:ユアン・マクレガーレベッカ・ファーガソン、カイリー・カラン
原題:『DOCTOR SLEEP』

 

この作品もキング原作だった!! スティーブンキング原作、映像化作品!!

2人のウィル・スミスがダブル主演⁈ 『ジェミニマン』のネタバレなしレビュー

ジェミニマン』を観賞してきたので、レビューを。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191130013331j:plain

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

「ウィル・スミスとウィル・スミスのダブル主演」「今のウィル・スミスと若いウィル・スミス」など、公開前から話題になっていた本作。SNSなどでも、うざいくらい広告が出ていたので、タイトルくらいなら、知ってる方も多いかもしれません。もはや説明不要のハリウッドスターであるウィル・スミスが2人でできます。それが、今のウィル・スミスと20代の若いウィル・スミスなんです。リメイク版『ベスト・キッド』に子役で出ていて『アフター・アース』で親子共演していたウィルスミスの息子=ジェイデン・スミスではないですよ!! じゃあ、どうやって?と思いますよね。なんと、特殊メイクなどではなく、フルCGなんです!! その件に関しては、また後程、説明します。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191130013402j:plain

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

本作の挑戦は、それだけではないんです!!、本作は、3DHR(ハイフレームレート)で撮影されているんです。これまた何のこっちゃですよね?!
そこら辺の内容も踏まえつつ、本作の魅力を撮影秘話も含め、説明していきます。

 

あらすじ・物語・ストーリー(ネタバレなし)

史上最強とうたわれる裏仕事の凄腕エージェント=ヘンリー。しかし、歳には勝てず、年齢的な衰えを理由に引退を決意。そんな最中、最後の仕事と、政府に依頼されたミッションを遂行中、何者が襲撃。神出鬼没な謎の襲撃者に追われる羽目に。仲間たちも殺され、生き残った親友とアメリカ国防情報局の捜査官ダニーに協力要請。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191130013430j:plain

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

謎の追跡者は、秘密裏に作られた若い頃のヘンリーのクローン=ジュニアだったのです!! その裏には、政府を揺るがす巨大な陰謀が!! 果たして、ヘンリーはジュニアに勝てるのか?! 秘密の陰謀とは?!

 

無料予告編動画


『ジェミニマン』本予告

 

キャスト・スタッフ

ウィル・スミス

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191130013459j:plain

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

もう説明した通り、主演はハリウッドスターのウィル・スミス。今まで「バッドボーイズ」シリーズや「メン・イン・ブラック」シリーズ、『インデペンデンス・デイ』、最近でもDC映画『スーサイド・スクワット』でもアクションをこなしてきたウィル。そんなウィルも、もう50代に突入。それでも、キッレキレのアクションを披露!! 
本作のアン・リー監督は中盤で展開するバイクアクションを"カンフー"ならぬ"バイフー(Bike-Fu)"と表現。

ウィルは、「オレはヘンリーのシーンを演じており、ジュニアはスタントマンがやった」と言ってましたけど、あのシーン、バイクスタント、自分でやってるんかい!!と突っ込みたくなる素晴らしさでした!!

もう現役感バリバリで、逆に引退を考えているようには見えないのが、ご愛嬌!!
クローン役も含めた不思議な一人二役にチャレンジ。

 

メアリー・エリザベス・ウィンスレット

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191130013546j:plain

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

ヘンリーと共に行動するダニー役には、『遊星からの物体X ファーストコンタクト』や『10 クローバーフィールド・レーン』のメアリー・エリザベス・ウィンスレット。『ダイ・ハード4.0』では、ブルース・ウィリスの娘役を演じ、クエンティン・タランティーノ監督の『デス・プルーフ in グラインドハウス』にも出演、『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』ではヒロイン役。微妙なステップアップを見せるエリザベス・ウィンスレットですが、新作はウィル・スミスも出演していた『スーサイド・スクワット』の続編『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey』。『スーサイド・スクワット』が失敗作だっただけに不安もありますが、売れてほしいですね。

 

アン・リー監督

本作の監督は、台湾出身のアン・リーアメリカで映画制作を学び、在学中から数々の賞を受賞。監督デビューは、台湾とアメリカの合作映画『推手』。その後、2000年のアクション史劇『グリーン・デスティニー』でアカデミー外国語映画賞など4月部門を受賞。ワイヤーアクション満載で描かれる映像美で、一躍ハリウッドでも大注目株へ。2003年のハリウッドデビュー作『ハルク』で、全米で1億ドルを超えるヒットを記録。2005年には『ブロークバック・マウンテン』でアジア人初のアカデミー監督賞を受賞。2012年、ブッカー賞受賞作を映画化した『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』で、2度目のアカデミー監督賞を受賞。まさにアクション性とドラマ性をドッキングしたような経歴の持ち主でもあるんです!!

本作の撮影中、アンリー監督は、主人公の若い頃(のクローン)を演じるウィルに、20代頃のウィルの出演作の映像を見せて、「ね? ヘタだろ? こうやって!!」と独特なダメ出しを連発。ウィル曰く、「20代の僕は最悪だよ(笑)。30代なら、まあいいかな。」との事。Blu-rayやDVDのソフト化の際は、是非とも、そういう話をしているシーンの入ったメイキングも観てみたいですね!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191130013715j:plain

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
製作:ジェリー・ブラッカイマー

製作には、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズなど、ハリウッドきっての名プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー。「ビバリーヒルズ・コップ」シリーズや「トップガン」シリーズ、『コン・エアー』や『アルマゲドン』と、生み出したヒット作を上げ出したらキリがない大物プロデューサーです。

本作は、ジェリー・ブラッカイマーが20年近く温めていた企画。まさに満を持しての映画化なんですね!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191130013753j:plain

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
脚本

豪華なメンバーの揃った本作で脚本家陣も凄いんです。『ゲーム・オブ・スローンズ』により数々のプライムタイム・エミー賞を受賞しているデイヴィッド・ベニオフ 。映画監督として、ヘイデン・クリステンセンの『ニュースの天才』やニコール・キッドマンの『シークレット・アイズ』を監督(脚本も兼任)しているビリー・レイ。実力者を揃えています。

 

解説・概要

昨今、4DXやXスクリーン、iMAX、ドルビーシネマ、爆音上映などなど映画館の上映スタイルや映像技術もあの手この手で進化してきます。冒頭にもお伝えした通り、本作は、3DHFR(ハイフレームレート)の特殊なカメラで撮影されています。今までの一般的な映画は毎秒24フレームの連続した写真を投影した映像なんです。それに比べて、本作は、毎秒120フレーム(120fps)!! しかも、画質はハイビジョンの4倍の解像度を誇る4K撮影。さらに3D!! もはや映像技術の全部乗せ状態。顔の毛穴まで見える質感が超リアル!! 超映画なんです!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191130013609j:plain

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

制作費は1億3,800万ドル!! 日本円で、なんと約151億円ですよ!! これ、絶対に赤字じゃないですか?! やっぱりアメリカの金の掛け方、凄いです!!

これは、是非、映画館で実際に味わってもらわないと解らないかもしれません!!

 

吹き替え版

まぁ、情報量の多い本作ですが、日本限定の楽しみ方も!! それが日本語吹替版なんです!! なんと、現在のウィル・スミスを「メン・イン・ブラック」シリーズや『幸せのちから』、『ハンコック』で担当した江原正士さん。若い方のウィル・スミスを『インデペンデンス・デイ』や『アラジン』のジーニーなどを担当した山寺宏一さん。それぞれウィル・スミスFIX声優さんが演じているんです!! ちなみに、『アイ・アム・レジェンド』では、ソフト版を江原さん、テレビ版を山寺さんが担当しています。確かに、どちらのイメージもありますね。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191130013627j:plain

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

英語で観たい(聞きたい)字幕派の人もいると思うので無理には薦めませんが、江原正士さんや山寺宏一さんレベルの声優さんが共演する機会もレアなので、本作は吹替え版もチェックして頂きたいです!!

 

考察・評価・感想

マーベルのアメコミ映画『ミス・マーベル』などで、若い頃のサミュエル・L・ジャクソンが出てきて、ビックリしたのも記憶に新しいと思います。今度、ネットフリックスでも配信される『イングリッシュマン』も若いデ・ニーロが出てきて、ビックリさせられました。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191130013645j:plain

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

本作の若いウィル・スミスはフルCG。ウィルスミスが演技をして、そのデータを入力。そのデータを元に肌から表情からフルCGで作り出したとの事。ウィル自信、この事について、「『ライオン・キング』のライオンと一緒」だと例えています。
本作のアン・リー監督は、以前トラと少年が小舟で旅する映画『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』という映画を作っています。その作品に登場するトラもフルCGでした。今回は若いウィル・スミスを作り出した訳ですね。
そんなこんなありまして、まとめとしましては、映画自体のクオリティにプラスして、ハイ・フレーム・レートの映像や吹替え版など、劇場で楽しんで欲しい要素がてんこ盛りなんです。

ムビチケなど前売りチケット情報やパンフなどのグッズ情報、上映期間や上映映画館は公式サイトやTwitterをご確認ください!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191130013827j:plain

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

原題:Gemini Man
監督:アン・リー(『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
製作:ジェリー・ブラッカイマー(『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ)
出演:ウィル・スミス、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、クライブ・オーウェンベネディクト・ウォン
全米公開日:2019年10月11日
上映時間:117分
配給:東和ピクチャーズ
公式HP:geminiman.jp
公式Twitter:GeminiMan_JP
公式Facebook:GeminiMan.jp
公式Instagram:geminiman_jp
© 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

アレクサンドル・アジャ監督の巨大ワニ・パニック・ホラー映画『クロール -凶暴領域-』ネタバレなしレビュー

パニック大量のピラニアが人々を襲うパニックホラーの名作『ピラニア3D』。あまりにも過剰な死のバリエーションを集め、もはやユーモアさえ醸し出すオリジナルな作風。それでいて主人公の童貞が人間としても成長する青春ドラマ要素まで追加。それらを3Dにしちゃうバカらしさも踏まえ、唯一無二な仕上がりでした。日本でも口コミによりヒット。そんな『ピラニア3D』を監督したアレクサンドル・アジャの新作は、ハリケーンにより水没していく地下室で巨大ワニと閉じ込められた親子を描くパニックホラー『クロール -凶暴領域-』!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121012849j:plain

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121013557j:plain

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

試写会で観れなかったので、TOHOシネマズ新宿で観てきました。そのレビューを書きます。"クロール"とは、水泳の泳ぎ方でもあり、"這いずる"という意味もあり、水泳選手の主人公とワニを表しています。いつまでも期待を裏切らない男・アジャ監督がワニ映画にチャレンジ。本作でも相変わらずのアジャ印が観られるので、B級パニックホラーファンには最高におすすめの一本になっています。

 

内容・ストーリー・あらすじ(ネタバレなし)

大学で競泳選手をしているヘイリー。姉から「父と連絡が着かない」との連絡が。父から、スパルタ水泳特訓させられていた子供時代の苦い思い出がフラッシュバック。両親の離婚以降は絶賛疎遠中。巨大ハリケーンにより避難勧告の出ているフロリダの父の家へ出発。アパートに姿のない父。売りに出していた家族で住んでた家へ行った様子。どうも地下室へ配管の修理へ向かったよう。所が地下室には、重傷を負った父と巨大なワニが!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121012936j:plain

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121012955j:plain

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

なぜ地下室に巨大ワニがいるのか?! 果たして、親子は地下室から脱出できるのか?!

 

無料予告編動画


『クロール ―凶暴領域―』日本版予告編(60秒)

 

 

キャスト・監督・スタッフ

主人公のヘイリー役を演じるのは、イギリス出身で子役から活躍するカヤ・スコデラリオ。イギリスの人気ドラマシリーズ「Skins スキンズ」で注目され、「メイズ・ランナー」シリーズのヒロイン役へ。新章「パイレーツ」シリーズの『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』では、ジョニー・デップ演じるジャックラ・スパロウと旅をする天文学者役に抜擢。2019年にはカルティエのイメージキャラクターに就任と人気女優路線まっしぐら!!本作への出演の為、ジムに通い、体力アップ。毎日プールでプロコーチの指導も受け、競泳選手をものにしました。撮影の行われたセルビアのセットのタンク内で泳いだ経験を次のように語っています。「リアリティを感じられて楽しかった。お陰でヘイリーの気持ちに入りやすかったです」との事。主人公と共に地下室に閉じ込められる父親を演じるのは、カナダ出身のバリー・ペッパー。端役からキャリアをスタートさせたものの、『プライペート・ライアン』のジャクソン二等兵役で注目。『エネミー・オブ・アメリカ』や『グリーン・マイル』、『父親たちの星条旗』、『ローン・レンジャー』など大作作品への出演が続き、今や名バイプレイヤーへ。娘役のカヤ・スコデラリオとは「メイズ・ランナー」シリーズで共演済み。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121013156j:plain

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121013230j:plain

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

メガホンをとるのは、フランス出身のアレクサンドル・アジャ監督。彼のフィルモグラフィは、女子大生VS殺人鬼のスプラッターホラー『ハイテンション』や放射能を浴びた殺人鬼家族によるスプラッターホラー『ヒルズ・ハブ・アイズ』、謎の力で人間を狂わせる鏡を描いたサスペンスホラー『ミラーズ』、大量のピラニアが人々を襲うコミカルホラー『ピラニア3D』などなどスプラッターとホラーばかり。しかも、全作を通し、心のこもった残酷描写ばかりで、毎回、話題に!! それでも、アジャ作品がただのホラーやスプラッターに収まらないのは、どの作品にも掘り下げられた人間ドラマがベースになっているから。最近では、『ホーンズ 容疑者と告白の角』や『ルイの9番目の人生』とハイクオリティなミステリー要素を打ち出したホラーで高評価を獲得。その手練手管の数々は本作でも発揮!!「すぐにピンと来たというか、ストーリーに恋に落ちた感じでした。ハリケーン、浸水した場所、民家、誰もが馴染みのある場所、それにワニ。今まで誰も映画にしていなかったのが不思議なくらい、恐怖映画に必要なカテゴリーが完璧に揃っていたんだ」とインタビューで語る程、本作の脚本に惚れ込み、製作も兼任しています。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121013334j:plain

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

さらに本作は、「死霊のはらわた」シリーズやトビー・マグワイヤ主演の「スパイダーマン」シリーズの生みの親であるサム・ライミ監督が製作に名を連ねています。「アレクサンドル・アジャが監督した2003年の映画『ハイテンション』を観た時、彼は一級の職人だと思った。素晴らしい映画監督で、観客を操るのが抜群に上手い」とアジャを絶賛!!

 

評価・考察・感想

本作は、とにかく脚本がよく出来ています。冒頭から、物語の進行に合わせ、主人公のバックボーンをさりげなく説明。赤ん坊を抱っこしながらの姉からのテレビ電話やその会話の中からの両親の離婚状況、売りに出された家の話などの情報がスムーズかつ自然に説明されます。それらは、後の親子の関係修復ドラマ要素への大きな伏線となっています。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121013407j:plain

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121013418j:plain

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

美術も素晴らしく、父の家には、主人公の物とおぼしき数々のトロフィーや壁に刻まれた身長の線による記録、飾られたままの家族写真により子供時代をフラッシュバック。机の上に残された抗うつ剤やお酒のビンによって、不在の父親の近況が垣間見えてきます。主人公の車に乗っけられたサメのオモチャもその後の展開を思うとユーモラス。
アジャ監督ならではの作り込まれた演出の数々。窓から木が突っ込んでくる、いきなりドーン演出やネズミが走る音やワニの這いずる音により不穏な雰囲気を醸し出すホラー演出。『ピラニア3D』でも活用した『ジョーズ』オマージュなワニ目線カット。
地下室の水没タイムリミットが発生する中、スマホ落としたり、幼馴染みの地元警官が家の近くを見廻りに来たり、火事場泥棒のチンピラたちが登場したり……。助かりそうなアイテムやシュチュエーションが出てきてはダメになるスリリングなサスペンス。一時も余裕を与えない演出の巧みさ。相変わらずのジャンル無双っぷりです。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121013452j:plain

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

着々と進んでいく時間。辺りはどんどん暗くなっていきます。さらに、怖いのはワニだけではありません。ハリケーンの接近により、水没していく地下室。水が溜まる程に水を得た魚ならぬワニってな話で、どんどん活発に動き出す巨大ワニ。R18かなと思う程の残酷グロ描写に手加減なしな姿勢。
上映期間や劇場など映画館は、公式ツイッターを!! 東京、大阪、札幌、福岡、熊本などの飲食店とワニ肉タイアップキャンペーンなんかもやってます!!
 

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121013517j:plain

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

公開日:2019年10月11日

監督:アレクサンドル・アジャ

出演:カヤ・スコデラリオ バリー・ペッパー アンソン・ブーン

配給:東和ピクチャーズ

制作国:アメリカ(2019)

年齢制限:PG-12

上映時間:88分

公式サイト:https://crawlmovie.jp/

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved. 

 

アレクサンドル・アジャの過去作品

P2

P2

 
ルイの9番目の人生(字幕版)
 
マニアック(字幕版)

マニアック(字幕版)

 
ヒルズ・ハブ・アイズ [DVD]

ヒルズ・ハブ・アイズ [DVD]

 
ピラニア Blu-ray
 

デ・ニーロ×スコセッシのコラボ作映画『アイリッシュマン』ネタバレなしレビュー

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121005241j:plain

映画『アイリッシュマン』
映画『アイリッシュマン』を都内の公開劇場・シネリーブル池袋と迷って、吉祥寺アップリンクで観賞。レビュー記事を書いていきます。本作は、『タクシードライバーレイジング・ブル』など、数々の実話ギャングの名作を生み出してきた巨匠マーティン・スコセッシ&名優ロバート・デ・ニーロの名作製造コンビによる久々のコラボ作品なんです。なんと『カジノ』以来、22年振り9度目のタッグ作品になります。しかもこのコンビ、過去にマフィアの歴史を丹念かつスピーディーに描いた『グッドフェローズ』。マフィアのカジノ・ビジネス誕生秘話『カジノ』などを作ってきました。今回は、第二次世界大戦後のアメリカ裏社会を殺し屋の目線で描いたアメリカ近代史になっております。ポスターだけでもテンション上がりますが、これは期待値上がる一方。やっと日本公開です。早くもツイッターや5chの口コミ情報も増えてますね!!
 

ストーリー・あらすじ・内容(ネタバレなし)

主人公は、トラック運転手の フランク・ アイリッシュマン ・シーラン。現在では、おじいちゃんになっているフランクが老人ホームで、過去を回想する構成で物語スタート。
まだトラック運転手になりたての頃、マフィアのオッさんと知り合い、闇運搬職へ華麗に転職。そんな事をやっている内に、全米トラック運転組合(チームスター)の委員長であるジミー・ホッファと知り合います。ホッファは、アメリカ全土の運送業を取り仕切る"大統領の次に権力のある男"と言われる超大物。
初日から、倉庫のタクシーを爆破しまくって、その大胆かつ冷静な仕事っぷりを気に入ったホッファさん。そこから、ボディーガード兼ヒットマンに昇格。いつからか、闇仕事のなんでも屋へ。右腕的なポジションで、ホッファと癒着のあるブファリーノ・ファミリーの下請け犯罪行為をこなしていきます。それはもう殺し、暴行、放火……と、ありとあらゆる事を。
所が、時代はケネディ政権。ジョン・F・ケネディと弟で司法長官のロバート・ケネディが、ホッファの組合の巨額年金の行方や裏社会との繋がりを調査してきます。追い詰められつつも暴走気味のホッファ。勿論、フランクも巻き込まれていく事に。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121005736j:plain

映画『アイリッシュマン』

無料予告編動画

概要

原作
本作は、1999年にフランクが告白した暴露本が原作(フランクは2003年に死去。原作本は2004年に出版)。その中で衝撃的だったのが、「ホッファを殺したのはオレだ」宣言。それまで、1974年に失踪し、行方不明扱いになっていたホッファ。最晩年のフランクが回想という形を取りながら、ホッファ暗殺の真実や労働運動とマフィアの結びつき、裏社会に生きた者の悲哀を語った内容になっています。ちなみに、原作は早川書房から発売中です。
アイリッシュマン(下) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

アイリッシュマン(下) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

 

 

製作費・公開劇場
本作の製作はNetflixとトライベッカ・フィルムズという主演のロバート・デ・ニーロの映画製作会社。配給はNetflix。なもんで、本作はNetflixで2019年11月27日から配信予定。アメリカでは、ニューヨーク映画祭でも上映され、アカデミー賞の呼び声も。もし本当に受賞したら、昨年の『ローマ』に続くネトフリ作品の受賞になります。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121005936j:plain

映画『アイリッシュマン』
日本では、第32回東京国際映画祭のクロージング作品としても上映。配信に先立つ11月15日から、関東だと渋谷や横浜、関西ですと、大阪や京都、他県ですと、札幌、名古屋、福岡、一部イオンシネマやTOHOシネマズなどの公開館にて劇場公開。 
制作費は1億5,900万ドル。日本円にして約172億4千800万円です。ネットフリックス様、大盤振る舞いですね!! 
 

キャスト・スタッフ

フランク・“アイリッシュマン”・シーランを演じるのは、ロバート・デ・ニーロ。30代からのフランクを若返りメイクで、80代は年寄りメイクで演じており、デニーロ・アプローチは健在。
アメリカの大物=ジミー・ホッファ役にはアル・パチーノ流石は名優。カリスマ性たっぷりに熱演!!
デ・ニーロとパチーノの共演作は過去に3本。若い頃の二人の演技力を堪能できるものの共演シーンの無かった『ゴッドファーザー PARTⅡ』。中年期に入って脂ぎった演技合戦が凄すぎる『ヒート』。初老に入って過去になくガッツリ共演したサスペンス『ボーダー』。本作は、4本目の共演作品になります。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121010123j:plain

映画『アイリッシュマン』
また、伝説的マフィアのラッセル・バッファリーノ役はジョー・ペシ。『ホーム・アローンの泥棒役などコミカルな演技にも定評ありますが、おじさん世代には、スコセッシ監督作にしてデ・ニーロ共演の『グッドフェローズ』や『カジノ』。本作では久々のデ・ニーロとのツーショットにテンション上がります。もうハリウッドのレジェンド級俳優が豪華共演なんです。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121010104j:plain

映画『アイリッシュマン』

脚本は『シンドラーのリスト』『ギャング・オブ・ニューヨークのスティーブン・ザイリアン。
音楽はカナダのロックバンド"ザ・バンド"の元メンバーのロビー・ロバートソン。スコセッシ監督の『レイジング・ブル』でも音楽を担当。本作では、繰り返し使われるヴァイオリンの不穏なテーマ曲が印象的です。
 

評価・感想・考察

年寄りデ・ニーロのナレーションを全編に挿入。車が前を横切り過去の回想へのジャンプ・カット。当時のヒットチャートと共にアメリカ近代の裏歴史が語られていきます。ただ、テンポが悪いです。とても『グッドフェローズを作った人とは思えません!! 意味不明です!! 特に前半は退屈です。
ただ、ホッファ絶頂期の前半から、どんどんやり過ぎて追い込まれていく中盤、主人公の心情に寄り添いホッファ殺しまでを描いていく後半と見応えはあります。
冷静沈着な主人公のプロフェッショナルっぷりは『カジノ』のデ・ニーロを思い出させます。そして、何よりデ・ニーロとパチーノの共演が夢のよう。特に2人が乗った車をフロントガラス越しに撮ったカットにはテンション上がりました。
あと新鮮と言えば、登場するなり、キャラクターの名前と死に方をテロップで説明するのが面白かったです。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191121010156j:plain

映画『アイリッシュマン』

シリアスなシーンの続く本作ですが、ユーモラスなシーンも多数あり。中でも、「イタ公」とバカにして遺恨の残るマフィアが会談に遅刻してくるシーンのケンカがとにかく笑えます。「お前、イタ公って言ったろ?!」「そんな事より遅刻してきた事を謝罪しろ!!」ってヤリトリを結構、長めに構成しています。
パンフレットは販売なし。そもそもパンフの製作自体がないみたいです。上映劇場や前売りチケットは、公式Twitterなどでチェック!!
吹き替えファンのボクとしては、デ・ニーロは津嘉山正種さん、パチーノは山路和弘さん、ジョー・ペシは多田野曜平さんにお願いしたいですね。果たして、ネトフリに吹き替え版、配信になるのか気になって仕方ないです。
 
【公開日】 2019年11月15日
アメリカタイトル】 The Irishman(ジアイリッヒュマン)
【年齢制限】 PG12
【上映時間】 209分
【配信日】2019年11月27日

 

今すぐ観れる関連作品(amazon・ネトフリ・レンタルなど)

アマゾンで配信中の映画『ホッファ』
ホッファ (字幕版)

ホッファ (字幕版)

 
 DVDはこちら
 『アイリッシュマン』サントラ

 

 スコセッシ×デ・ニーロ作品

 ジョーペシ出演作おすすめ
ホーム・アローン (字幕版)

ホーム・アローン (字幕版)

 

 

 シングルモルトウイスキーのザアイリッシュマン ファウンダーリザーブ

 

関連記事

ヤフー映画
 
町山智浩アイリッシュマン』(マーティン・スコセッシ監督 主演ロバート・デ・ニーロ)を語る
 
スコセッシ最新作『アイリッシュマン』大絶賛、Rotten Tomatoesロッテントマトで100%獲得 ─ 「傑作」「ギャング映画の集大成」との声
 
 

青春キラキラ映画を地獄絵図へ改変?! B級ホラー映画愛のこもったホラーコメディ『ゴーストマスター』

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191116080916j:plain

(C)2019「ゴーストマスター」製作委員会

今や邦画界に蔓延する青春キラキラ映画。イケメン&美少女を活用し、若い世代から理想の青春搾取する漫画原作映画の数々。そんな青春キラキラ映画に一石を投じる……っていうかディスりまくりの映画『ゴーストマスター』が12月6日から公開!!

 

ストーリー・あらすじ(ネタバレなし)

とある低予算映画の現場。作品は高校生の男の子が女の子に壁ドンするような青春キラキラムービー。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191116081009j:plain

(C)2019「ゴーストマスター」製作委員会

商業主義にまみれた監督やプロデューサーが傍若無人に現場を仕切る中、こき使われる助監督・黒沢明が主人公。頼まれると断れない性格な上、要領の悪い黒沢。実は、B級ホラー好きの気弱な映画オタク。自ら書いたホラー映画「ゴーストマスター」の脚本といつか監督するぞという夢を抱え、日々の苦しい撮影を耐える映画オタクなんです!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191116080937j:plain

(C)2019「ゴーストマスター」製作委員会

しかし、あまりの過酷な撮影現場。鬱屈した黒沢の不満と怨念。それらが「ゴーストマスター」の脚本に宿り、爆発!! 「ゴーストマスター」の悪霊(?)が主演俳優にとりつき、体を手に入れた「ゴーストマスター」の悪霊(?)により次々と殺戮が!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191116081042j:plain

(C)2019「ゴーストマスター」製作委員会

青春映画の撮影現場は、文字通り地獄絵図と化していくのです!! 自ら悪霊(?)を生み出してしまった黒沢は、この状況を止められるのか?! そして、B級映画愛にまみれた「ゴーストマスター」の悪霊(?)は何を叶えようとしているのか?! というネジの外れたホラー・コメディです。

 

無料予告編動画


映画『ゴーストマスター』本予告

 

キャスト(出演者)・監督

主人公の助監督・黒沢明役を演じるのは、本人も数々の現場経験を持つ三浦貴大

父が有名なアクション俳優で、俳優業にわだかまりを持つヒロインに、成海璃子

劇中の映画撮影の主演俳優役に板垣瑞生、ヒロイン役には永尾まりや。その他、原嶋元久、寺中寿之、篠原信一川瀬陽太柴本幸森下能幸手塚とおる麿赤兒ら現場スタッフ役で出演。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191116081110j:plain

(C)2019「ゴーストマスター」製作委員会

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191116081132j:plain

(C)2019「ゴーストマスター」製作委員会

本作のメガホンをとるのは、黒沢清監督に師事し、アメリカ人の父と日本人の母を持つヤング・ポール監督。本作が、長編デビュー作。主題歌はマテリアルクラブの「Fear」という曲なんですけど、作品のテイストとマッチしてて、良いです!!

 

作品概要・評価

本作は、TSUTAYAが主催する映像企画発掘コンペ「TSUTAYA CREATERS'PROGRAM FILM 2016」で準グランプリを受賞し、製作された本作。第37回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭Spamflix Asian Film部門、第23回富川国際ファンタスティック映画祭World Fantastic Red部門、第52回シッチェス・カタロニア国際映画祭Midnight X-Treme部門の正式出品作品。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191116081156j:plain

(C)2019「ゴーストマスター」製作委員会

日本では、カリテ・ファンタスティック! シネマコレクション2019 クロージング作品としても上映されました。

 

感想・概要

タイトルが『ゴーストバスターズ』と似てますが、ノリとしては2016年のリメイク版に近いかも。劇中で発生するミッションもゲーム風。攻略法を手探りで探し、「ゴーストマスター」の悪霊を封印する為、悪霊の望んだ通りに撮影を続行する展開が笑えます。
それと同時に、キラキラ青春映画まみれになった邦画界への憂いを代弁してくれる作風には好感度が上がってしまいます。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191116081222j:plain

(C)2019「ゴーストマスター」製作委員会

主人公が並々ならぬ愛を語るトビー・フーパーとは、映画『悪魔のいけにえ』や『ポルターガイスト』の監督。中でも劇中のセリフにも登場する『スペース・バンパイア』はトリッキーな設定と展開でカルト的な人気を誇るフーパーの代表作。ちなみに、本作のヤングポール監督の師匠・黒沢清監督は自他共に認めるフーパーのファン。そんなオマージュさえも詮索せずにはいられません。

後半の"あるシーン"では、主人公が好きな映画監督の名前を畳み掛ける描写もあるので、映画ファンには見逃せない(聞き逃せない)シーンになっています。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191116081254j:plain

(C)2019「ゴーストマスター」製作委員会

映画『ゴーストマスター』は、12月6日から公開。上映館や舞台挨拶については、公式Twitter情報を!!

 

『ゴーストマスター』のネタ元作品はコレ?!

元祖ゴースト対峙!! 『ゴーストバスターズ2』(日本語版)
ゴーストバスターズ2 (吹替版)
 

 

悪霊の書物で大騒動『死霊のはらわた』(1983) 

 

ティーブン・セガールVSゾンビ『斬撃 -ZANGEKI-』

 

トビー・フーパーのカルト作『スペース・バンパイア』

 

新機軸のホラー映画『恐怖人形』は海外ホラーへのオマージュ最恐ホラーだった‼(ネタバレなしレビュー)

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191115002558j:plain

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

人気アイドルグループ「日向坂46」の小坂菜緒が映画初出演で初主演を務めたサイコサスペンス映画『恐怖人形』が本日公開!! 日本人形が"ある怨み"から、集められた若者たちを恐怖へ突き落としていく変化球ホラー作品でもあります。


ストーリー・あらすじ(ネタバレなし)

女子大生の平井由梨と、カメラという趣味友でもある幼馴染みの真人。ある日、由梨の自宅の郵便受けに差出人不明のパーティの案内状が。内容は「パーティーに参加すれば10万円あげる」という、怪しさ満点なもの。同じ案内状が、真人の家にも届いていた事が発覚。2人はパーティに参加する為、会場となるキャンプ場へ。そこには同世代の男女5人と1人の中年男性の合計8人が。

駅からも離れた人里離れたキャンプ場。深夜から行われるというパーティ。完全に引き返す事の出来ない恐怖のパーティーへ強制参加する事に。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191115002631j:plain

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

 

予告編動画


映画『恐怖人形』予告編【11月15日(金)公開】

 

キャスト・監督

主人公の由梨役を演じるのは、日向坂46のアイドル・小坂菜緒。日向坂46の前身「けやき坂46」(通称:ひらがなけやき)の追加メンバーオーディションに合格。2期生として同グループに加入。集英社のファッション誌「Seventeen」の同誌専属モデルに就任。同じ坂道シリーズのアイドルグループ「乃木坂46」「欅坂46」のメンバーと共演した舞台「ザンビ」に出演し初演技を披露。けやき坂46がグループ名を日向坂46に改めてリリースしたメジャーデビューシングル「キュン」で、センターに抜擢。それ以降でもセンターを務める人気者へ。そして今回の映画『恐怖人形』で主演&スクリーンデビュー!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191115002718j:plain

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

真人役には『十二人の死にたい子どもたち』やドラマ「3年A組 今から皆さんは、人質です」に出演している若手俳優萩原利久

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191115002738j:plain

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

集められたメンバーを演じるのは、ジュノン・スーパーボーイ出身で、ミュージカル「テニスの王子様」やミュージカル「刀剣乱舞」、ドラマ版&映画版「広告会社、男子寮のおかずくん 劇場版」の黒羽麻璃央

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191115002830j:plain

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

映画『不能犯』、『ドクムシ』の水上京香。『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督を中心とした製作スタッフが再結集した映画『イソップの思うツボ』や来年には主演の『猿楽町で会いましょう』の石川瑠華。ベテランの萩原聖人黒沢あすか も出演。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191115002816j:plain

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

メガホンをとるのは、『gift』『めがみさま』の宮岡太郎 監督。本作では原案も担当。

 

評価・感想

不気味なビジュアルの日本人形がとにかく不気味!! 後半のデカくなった姿では、顔やサイズ感のバランスがおかしいのも怖いです。日本のジメジメした恐怖が実はミスリードという構成の上手さが新機軸!!

海外の様々なホラー映画のオマージュも感じさせて映画ファンもキュンキュンさせてくれます!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191115002904j:plain

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

初日の15日(金)には、東京ではシネ・リーブル池袋イオンシネマ板橋、大阪や名古屋などの映画館にて舞台挨拶も行われるとの事。公開劇場や前売り券は公式情報を!!

 

映画概要

映画『恐怖人形』

監督・原案・編集:宮岡太郎

脚本:奥山雄太、青山悠希

エグゼクティブプロデューサー:今野義雄、中西研二、龍原正

プロデューサー:茂木徹、本郷達也、平野貴之

キャスト:小坂菜緒(日向坂46)、萩原利久黒羽麻璃央

水上京香近藤雄介、石川瑠華、福島雪菜黒沢あすか

粟根まこと萩原聖人 
公開日:11月15日
https://the-japanesedoll.com
© 2019 映画「恐怖人形」製作委員会

 

今すぐ観れる映画『恐怖人形』のオマージュネタは多分これ!!

チャイルド・プレイ

 

アナベル 死霊館の人形
アナベル 死霊館の人形(吹替版)
 

 

『ザ・ボーイ 人形少年の館』 

 

『ドールズ』
ドールズ HDリマスター版 [Blu-ray]

ドールズ HDリマスター版 [Blu-ray]

 

 

悪魔のいけにえ

 

13日の金曜日

 

『ハロウィン』
ハロウィン (字幕版)

ハロウィン (字幕版)

 

 

『肉の蝋人形』
肉の蝋人形 HDニューマスター版 [Blu-ray]

肉の蝋人形 HDニューマスター版 [Blu-ray]

 

 

『女優霊』
女優霊 [DVD]

女優霊 [DVD]

 

 

『リング』
リング

リング

 

白石晃士監督×玉城ティナ!!  映画オリジナル・ストーリーの映画『地獄少女』(ネタバレなしのレビュー)

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191114232532j:plain

(C)地獄少女プロジェクト/2019 映画「地獄少女」製作委員会

ドラマ化&マンガ化&ライトノベル化もされた人気オリジナルテレビアニメを実写化した映画『地獄少女』が明日より全国公開となります。メガホンをとるのは『ノロイ』や『オカルト』、『不能犯』など独自のエンタメ作品を作り続ける白石晃士監督。主演は、『わたしに××しなさい!』や『ダイナー』などで個性的な役どころでの出演が続く玉城ティナ。公開前から2chSNSでは批判的な声もありましたが、2人のコラボにより、原作ファンも原作を読んだ事のない人も楽しめる映画オリジナルな『地獄少女』に仕上がっております!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191114233058j:plain

(C)地獄少女プロジェクト/2019 映画「地獄少女」製作委員会

 

ストーリー・あらすじ(ネタバレなし)

「深夜0時に開く秘密のサイト"地獄通信"で依頼すると、地獄少女が現われて恨みを晴らしてくれる」という都市伝説が巷で話題。そんな中、内気な女子高生の市川美保は、大好きなアーティスト・魔鬼(マキ)のライブへ。ライブ会場で、痴漢にあった美保を助けてくれた南條遥。遥は、サバサバクールで少しトリッキーな女子高生。真逆の2人でしたが、魔鬼好きという事もあり、意気投合。美保と遥は、魔鬼のライブのコーラス・オーディションを受けることに。所が、合格したのは遥だけ。それ以降、様子のおかしくなっていく遥。遥が心配になった美保は、魔鬼の元へ通う遥を尾行。すると魔鬼のライブ裏の恐ろしい計画へ巻き込まれていく事に!!

そこへ魔鬼の裏社会との繋がりを調べるルポライターや遥より前に魔鬼に認められた女性なども巻き込み、様々な思いが交錯。事件の裏で怨みにかられ、"地獄通信"へアクセスする人々。いよいよ地獄少女閻魔あいが登場!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191114233208j:plain

(C)地獄少女プロジェクト/2019 映画「地獄少女」製作委員会

 

無料予告編動画


【公式】『地獄少女』11.15Fri公開/本予告

 

監督・キャスト

本作のメガホンをとるのは、『オカルト』や『ノロイ』、『コワすぎ!』シリーズなどで主観映像のPOVを多用したフェイクドキュメンタリーで映画界の新たなジャンルを切り開いたら白石晃士監督。近年では、『貞子vs伽椰子』や『不能犯』などエンタメに比重を置いたヒット作を連発。本作でも、脚本を兼任。アニメ版やマンガ版とはまた違うオリジナル・ストーリーを執筆。あちらこちらで白石節を炸裂させつつも、誰もが楽しめる映画版『地獄少女』に仕上げています!!

主人公の地獄少女閻魔あい役を演じるのは、『わたしに××しなさい!』や『ダイナー』等で個性的なキャラクターを演じ、メキメキと演技力を上げている玉城ティナ。『貞子vs伽椰子』で白石組は経験済み。本作が二度目のタッグとなります。ポスター画像を見れば納得の、その美貌を活かし、この世ならざる者を体現した姿が評判に!!  童歌を歌うシーンなど、ビジュアルもバッチリ!! 東京と大阪での完成披露イベントにも登場し、会場を湧かせました。

閻魔あいに付き従う三体の使い魔・三藁にも個性的なメンツをキャスティング。閻魔あい、三藁には「強烈な存在感が必要不可欠」と語る白石監督、こだわりのキャストになります。「怒れる車輪の妖怪:輪入道」は、麿赤兒。「悲しき遊女の妖怪:骨女」を演じるには、橋本マナミ。この世の者ではない感じを出す為、いくつかのシーンではスローモーションの撮影で違和感を出す手法を採用。「万能の〈目〉を持つ刀の化身 一目連」を演じるのはオーディションを勝ち抜き、抜擢された若手俳優楽駆。白石監督いわく「パッと見、ゾクッとさせるような鋭さのあるビジュアルがほしかった。彼を見た時、 ぴったりだった」との事。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191114233122j:plain

(C)地獄少女プロジェクト/2019 映画「地獄少女」製作委員会

また物語をリードしていく美保役には、『天気の子』が記憶に新しい森七菜。遥役には、2020年公開のホラー『シライサン』へも出演している仁村紗和

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191114233233j:plain

(C)地獄少女プロジェクト/2019 映画「地獄少女」製作委員会

物語のキーマン・魔鬼役へは、藤田富。美保をバックアップするフリーのルポライター役は波岡一喜。魔鬼を魅了する女性ボーカリスト役をSKE48大場美奈。まさに、白石監督らしいジャンルや知名度を凌駕したキャストが揃いました。

 

評価・感想・考察

そこへ少女たちの友情や、音楽界の闇バックグラウンド、謎のアーティスト・魔鬼……と盛り沢山。原作の"地獄通信"の設定を怪しい都市伝説へ落とし込み、 ミステリーホラーへと昇華された脚本も白石監督らしさ満点。この世ではない場所やルポライターの母親の経験談を語る回想の世界、エキストラ大量導入のライブハウス、ハードな曲を歌うアンダーグラウンドな音楽界など、それぞれの世界観も絶妙なバランスで合体!!今後、続編シリーズ化し、"きくり"や"人面蜘蛛"など本作では未登場の原作キャラを出演させて頂きたいものです!!前売り券・上映館・グッズなどについては公式情報を!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191114233315j:plain

(C)地獄少女プロジェクト/2019 映画「地獄少女」製作委員会

 

作品概要

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191114233348j:plain

(C)地獄少女プロジェクト/2019 映画「地獄少女」製作委員会

映画『地獄少女玉城ティナ 橋本マナミ 楽駆 麿赤兒 森七菜 仁村紗和

大場美奈SKE48) 森優作 片岡礼子 成田瑛基 / 藤田富 波岡一喜

主題歌: GIRLFRIEND 「Figure」(エイベックス) 

劇中歌:V.A「地獄少女」劇中オリジナルソングス(アルテメイト)  

監督・脚本:白石晃士 原案:わたなべひろし

原作:地獄少女プロジェクト 

製作: NBC ユニバーサル・エンターテイメント 藤商事 ギャガ ギャンビット 制作プロダクション:ダブル・フィールド

配給:ギャガ 

年齢制限:PG-12 

© 地獄少女プロジェクト/2019 映画『地獄少女』製作委員会

公式HP:gaga.ne.jp/jigokushoujo-movie/

公式Twitterhttps://twitter.com/gagamovie 

公開日:11月15日(金)新宿バルト9 ほか全国ロード 

 

映画『地獄少女』を観る前にチェック!!

Netflixamazonプライムで見れる「地獄少女
地獄少女

地獄少女

 
 
ドラマ版「地獄少女」DVD
地獄少女 DVD-BOX

地獄少女 DVD-BOX

 

 
サントラCD 

映画『地獄少女』劇中オリジナルソングス

映画『地獄少女』劇中オリジナルソングス

 

 

カルトな石井輝男 監督が描いた地獄『地獄 (1999年)』
地獄 [DVD]

地獄 [DVD]

 

家族ぐるみの付き合いをしていた専属運転手から見た巨匠=スタンリー・キューブリックのドキュメンタリー映画『キューブリックに愛された男』

今年は、スタンリー・キューブリックが亡くなって20年。4月にはイギリスで「スタンリー・キューブリック展」が行われ、世界各地で開催。5月にはカンヌ国際映画祭にて『シャイニング』の4K版が上映、Blu-rayとしてソフト化。『シャイニング』の40年ぶりの続編『ドクター・スリープ』も11月公開とキューブリック・イヤーな今年。
そんな中、現在公開中なのは、巨匠=スタンリー・キューブリックの信用を勝ち取り、家族ぐるみの付き合いをしていた専属運転手の男のドキュメンタリー映画キューブリックに愛された男』。試写会へ行けなかったので、ヒューマントラスト有楽町で観てきました。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102040204j:plain

(C)2016 Kinetica-Lock and Valentine

本作は、タイトル通り、キューブリックの専属運転手をしながら、映画製作だけでなく身の回りの雑用までこなしていたエミリオ・ダレッサンドロさんとキューブリックとの交流が描かれます。

 

スタンリー・キューブリックとは?

映画好きには言わずと知れた完璧主義者として知られる20世紀を代表する映画監督・スタンリー・キューブリック。LOOK誌のカメラマンから映画界に転向。『時計じかけのオレンジ』、『バリー・リンドン』、『シャイニング』、『フルメタル・ジャケット』など数々の革新的作品を監督。遺作となった『アイズ・ワイド・シャット』の完成した直後の1999年3月7日に、心臓発作のため死去。享年70歳。

誰もが天才と認める名監督ながら、異常な執着心と、細部への執拗なこだわりの持ち主。数々の偉業を成し遂げると同時に、周囲の者へも妥協を許さない姿勢から、“気難しい天才”のイメージがあります。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102040233j:plain

(C)2016 Kinetica-Lock and Valentine

 

あらすじ・ストーリー(ネタバレなし)

本作の主人公は、イタリア人のエミリオ・ダレッサンドロ。様々な仕事を転々とし、F1レーサーになったエミリオさん。それだけでは食べていけず、タクシー運転手へ。そんなある日の雪の夜。会社から言われ、ある荷物を運ぶ事に。それが映画『時計じかけのオレンジ』の巨大なペニスのオブジェだったのです。その仕事ぶりを気に入ったキューブリックは、後日、エミリオさんをスカウト。手には、F1レースのエミリオさんの記事の切り抜き。「これは君か?」と訪ねてきたというから用意周到。正式に運転手として雇われます。そこから2人の30年にも及ぶ主従関係と友情がスタート。

多目的作業用自動車=ウニグモの運転を任されるエミリオさん。誰も使いこなせなかったウニグモを動かしたエミリオさんに感心するキューブリック。館の車の世話をしているうちに、雑用仕事も頼まれるように。しかも、キューブリックの意図を知らないまま。

例えば、ロウソクを安定供給してくれる会社を探すように言われたら、それが『バリー・リンドン』の為だったり。或いは、近所で見つけたガス工場跡地の偵察がのちの『フルメタル・ジャケット』の為だったり。そのうち、雑用は屋敷の用事や家族の事、飼ってた動物たち(犬や猫、ウサギ、ロバ……って、動物園かよ!!)までに渡り、すっかりキューブリックの信用を得る訳です。

そんな調子で正反対に思える2人の20年が描かれていきます。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102040426j:plain

(C)2016 Kinetica-Lock and Valentine

 

キューブリック家のルール

人に厳しいキューブリックが家族にも守らせていた12条のルールが下記のもの。

1.ドアを開けたら閉めること
2.明かりをつけたら消すこと
3.錠を開けたら、かけること
4.物を壊したら直すこと
5.自分で直せなければ直せる人を呼ぶこと
6.物を借りたら返すこと
7.物を使うなら大事に扱うこと
8.散らかしたら片づけること
9.動かしたら元の場所へ戻すこと
10.他人の物を使う時は許可を得ること
11.使い方が分からぬ時は手を出さぬこと
12.自分が関与せぬことには干渉しないこと

 

予告編動画


映画「キューブリックに愛された男」「キューブリックに魅せられた男」90秒予告

 

作品構成

エミリオさんのカレージはお宝の山。つまり、手紙に資料、小道具、衣装の数々(中には『シャイニング』のTシャツまで!!)。その中に残されていたであろうキューブリックの大量の指示のメモにより、物語は当時を回想していく展開。主にエミリオさんとその奥さん本人たちの証言インタビューと当時の写真で構成されています。キューブリック作品の映像の引用はされず。その代わり、ガレージに仕舞われてたであろう秘蔵写真の数々はファン必見。

ちなみに、インタビューに答えるエミリオさん夫婦の床に敷かれた絨毯は、『シャイニング』の撮影で使われたオーバールック・ホテルの絨毯!!

 

評価・考察・感想

キューブリックとエミリオさんの関係

インタビューからもうかがい知れるエミリオさんの人柄はおっとり温厚な田舎紳士。「長い」という理由でキューブリック作品を観てなかったというのも面白いです。
キューブリックが本当に、エミリオさんを気に入っていたと解るのが、F1の仕事を辞めさせようとしてた話。それ所か、エミリオさんがマラソン大会へ参加しており、いない間はなんと撮影もストップしていたというから驚きです!!

完璧主義者で神経質なキューブリックは、指示のメモも細かい!! 口で言えば良さそうなものも含め、タイプライターや直筆のメモで指示。それはエミリオさんが帰宅後も奥さんが嫉妬する程、頻繁に電話。これは奥さんが怒るのも納得です。

故郷へ帰る為、家を売るも、考え直させる為に家まで用意するキューブリック。金にものを言わすエピソードも満載。

それでも一度はキューブリックの元を離れたエミリオさん。しかし、久々に再会した所、エミリオさんに頼んだ映画企画には手をつけてない様子。「君が戻ってきたら始める」とスタートした『アイズ・ワイド・シャット』も、当初は、2週間と言っておきながら、その後2年も撮影する事に。

キューブリックのわがままに付き合うエミリオさんのエピソードがほとんどなんですが、後半に登場するエミリオさんの息子が交通事故にあった時、キューブリックが支援してくれた話には感動。

 

映画ファン、キューブリック・ファン必見のエピソードも満載!!

エミリオさん曰く、「荒い運転」というキューブリックがベンツを壊すエピソードや運転手として採用する前にエミリオさんの運転する車に試乗したエピソード、手紙の中の皮肉など、キューブリックらしいエピソード満載。

女と薬に目がないジャック・ニコルソンとの撮影現場での話や、あまりにも撮影が長いので、スタジオの所長が「スピルバーグやルーカスがスタジオを使いたがってる」と言ってきた話、フェリーニとの電話をさんが通訳した話などは、映画ファンなら心踊るエピソードです。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102040402j:plain

(C)2016 Kinetica-Lock and Valentine

 

ほっこりする感動の実話

キューブリックの両親の現場見学を任される程、信用のあったエミリオさん。それでも人の事を考えない人使いの荒いキューブリックには、直接的に言わないまでも、言葉の節々に恨みのようなものを感じさせれ瞬間も。

そんな2人にも訪れる別れの時。仲間たちを呼んでの"お別れ会"。エミリオさんの人生とキューブリックがどう関わってきたのかがセンチメンタルたっぷりに描かれます。
エンディング後の『スパルタカス』のエピソードもお忘れなく!!

キューブリックが、アンソニー・マン監督に代わりメガホンをとった『スパルタカス』では、撮影中も主演のカーク・ダグラスと激突。ダグラスは製作も兼ねていたので、キューブリックの思い通りにいく作品にはならず、ダグラスも「キューブリックは偉大なるクソッタレ」という名言を残しました)

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102040445j:plain

(C)2016 Kinetica-Lock and Valentine

 カップリング上映のドキュメンタリー映画キューブリックに魅せられた男』記事はコチラ!!

yungibo-no.hatenablog.com

 

キューブリックのおすすめ作品

巨匠=スタンリー・キューブリックに惚れ込み、魅せられた男のドキュメンタリー映画『キューブリックに魅せられた男』

今年は、キューブリックが亡くなって20年。4月にはイギリスで「キューブリック展」が行われ、世界各地で開催。5月にはカンヌ国際映画祭にて『シャイニング』の4K版が上映、Blu-rayとしてソフト化。『シャイニング』の40年ぶりの続編『ドクター・スリープ』も11月公開とキューブリック・イヤーな今年。
そんな中、現在公開中なのは、巨匠=スタンリー・キューブリックに惚れ込み、魅せられた男のドキュメンタリー映画キューブリックに魅せられた男』。試写会へ行けなかったので、ヒューマントラスト有楽町で観てきました。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102024100j:plain

キューブリックに魅せられた男』

本作は、タイトル通り、イギリスの俳優からキューブリックの右腕に転身したレオン・ヴィターリさんのキューブリックに身を捧げた人生が描かれます。


スタンリー・キューブリックとは?

映画好きには言わずと知れた完璧主義者として知られる20世紀を代表する映画監督・スタンリー・キューブリック。LOOK誌のカメラマンから映画界に転向。『時計じかけのオレンジ』、『バリー・リンドン』、『シャイニング』、『フルメタル・ジャケット』など数々の革新的作品を監督。遺作となった『アイズ・ワイド・シャット』の完成した直後の1999年3月7日に、心臓発作のため死去。享年70歳。
誰もが天才と認める名監督ながら、異常な執着心と、細部への執拗なこだわりの持ち主。数々の偉業を成し遂げると同時に、周囲の者へも妥協を許さない姿勢から、“気難しい天才”のイメージがあります。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102024534j:plain

キューブリックに魅せられた男』
バリーリンドン [Blu-ray]

バリーリンドン [Blu-ray]

 
シャイニング (字幕版)
 

 

あらすじ・ストーリー(ネタバレなし)

本作の主人公は、イギリス人俳優だったレオン・ヴィターリさん。学生時代に観たという『2001年宇宙の旅』や『時計じかけのオレンジ』。それら作品に触発されながらも俳優業は順調。そんな中、キューブリックの新作映画のオーディションの話を聞きつけます。オーディションを経て、追加シーンをもらった『バリー・リンドン』の撮影。映画完成後も、「映画作りの何でもいいから手伝わせてくれ」と直談判。
勉強の為と、無給で出演作品の編集室で働き、キューブリックを認めさせます。
「映画のあれこれを学べ」と完全なる師弟関係へ。スチールカメラを現場へ持ち込み、映画の現場を写真で記録。キューブリックに言われるがまま、何でもメモする習慣を確立。周りも認める完璧主義者キューブリックの右腕に。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102024448j:plain

キューブリックに魅せられた男』
2001年宇宙の旅 (字幕版)

2001年宇宙の旅 (字幕版)

 

 

予告編動画


映画「キューブリックに愛された男」「キューブリックに魅せられた男」90秒予告

 

評価・考察・感想

レオンの仕事

キューブリックの映画製作にかかわる様々な仕事に関与。キャスティング、俳優の演技指導、プリント・ラボ作業、サウンド・ミキシング、効果音制作、配給、宣伝、マーケティング、字幕と吹替の監修、宣材レイアウトの作成、海外向け予告編の制作、在庫管理、配送、全世界での公開スケジュール管理、配給調整などなど。想像しただけで気が滅入る仕事量。レオンさんは、自らを映像作家を表す“フィルムメイカー”ではなく、“フィルムワーカー”(映画仕事人、あるいは映画奉公人、映画使役夫)と名乗っています。
『シャイニング』の舞台となるオーバールック・ホテル探しもし、脚本に指示のなかった『シャイニング』の双子を見つけてきたのもレオンさん。何千のオーディション・テープの中から、海兵隊の教練指導官の経験を持つリー・アー・メイを発見!! もう役者が決まっていたハートマン軍曹役に推薦したのもレオンさん。レオンさんは、リーのアドリブ満載なセリフの数々から撮影に使うセリフをチョイス。

本作には、リーのインタビューも挿入され、当時を回想。リー曰く、「彼がいなければ、俺は半分もできなかった」「『フルメタル・ジャケット』以降、様々な役に恵まれた。いい人生だった」というコメント。今となっては遺言のようで泣けます(リーは、2018年4月15日に肺炎による合併症のため74歳で死去)。

その後も、レオンさんは各国で販売されるビデオ・パッケージにまで、文字通りミリ単位でレイアウトに注文をつけてくる几帳面が怖いレベルのキューブリックの指示を処理。ビデオ屋さんの陳列にまで口を出してきた事に驚くワーナー・ブラザース元代表のインタビュー。その裏でもレオンが各ビデオ屋さんの陳列の写真を撮って回るという仕事が!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102024607j:plain

キューブリックに魅せられた男』
キューブリックへの異常な愛

そんな忙しい中、自主的にオリジナル・ネガ・フィルムまで探してたというのだから、キューブリックへの愛は凄まじいものがあります。実際、キューブリックと仕事をして、ボロボロになった人々によるインタビューも挿入。「彼は有頂天にさせて、次の瞬間、崖から突き落とす」との事。それだけキューブリックの要求は高く、ミスをした人間への怒りは凄まじいという証言の数々。キューブリックの元を去った人々から見たレオンさんは「奴隷のよう」。実際、キューブリックにいいように使われていると思える一面もあり、健康面を害して体重が30キロだった時期もあるとの事。それでも、キューブリックに認められたい一心で奉仕とも言える仕事(と活動)を続けている訳です。

 

作品構成

インタビュー出演者たち

基本は、インタビューとキューブリック作品の映像抜粋で構成。冒頭の俳優として活躍していた頃のエピソードは、当時の出演映画や雑誌の切り抜きでも紹介。レオンさんが保管していた、キューブリックからのあらゆる指示のメモやアニメーションが挿入されます。『シャイニング』や『フルメタル・ジャケット』はドキュメンタリー映像も。
インタビューで登場する人々もキューブリック・ファンにはドキンとするメンツばかり。レオンさんとの再会シーンもある『バリー・リンドン』のライアン・オニール。大人になった『シャイニング』の子役=大人になったダニー・ロイド。『フルメタル・ジャケット』主役のマシュー・モディーン。舞台「ハムレット」でレオンさんと共演したステラン・スカルスガルド。故リー・アー・メイ。リーにハートマン軍曹役を奪われたティム・コルセリ(『フルメタル・ジャケット』で別役を演じています)まで。
役者時代を知るレオンさんの友人の役者たちは、優れた俳優だったレオンさんが辞めた事への驚きを口々にします。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102024627j:plain

キューブリックに魅せられた男』
レオンさんの子供時代

さらに泣けるのは、レオンさんの息子や娘たちのインタビュー。「スタンリーにとって悪い日は父にとっても悪い日で、私たちにとっても悪い日だった」「現場で役者に付きっきりの父を見て、役者たちが羨ましいと思った」など胸に刺さるものだらけ。
ボロボロになってまでキューブリックへの奉仕を描いてきた物語は、レオンさんのパーソネルな部分へ舵を切っていきます。従妹たちによるインタビューにより、子供の頃のエピソードがスタート。

 

こぼれ話

キューブリックが1998年にD.W.グリフィス賞を受賞した際、『アイズ・ワイド・シャット』撮影中で会場に行けないと送ったビデオレター。実は、この時の映像はレオンさんが撮影したものと判明。しかも数テイク重ねていたという事実が!!
そんな映画ファン興奮のおもしろ話が満載なんですが、勿論、いつかは来てしまうキューブリックとの別れ。そして、キューブリックの死後も、フィルムの保管や補修など、闘い続けているレオンさん。思わず泣けるロサンゼルスでの「キューブリック展」でのエピソード。
キューブリック・ファンだけではなく、映画ファンなら観て損はない一本になっています。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191102024644j:plain

キューブリックに魅せられた男』

(C)2017 True Studio Media

 

カップリング上映の“もう一つのキューブリックドキュメンタリー映画”『キューブリックに愛された男』はコチラ!!

yungibo-no.hatenablog.com

 

もっとスタンリー・キューブリックを知るならコチラもチェック!! おすすめキューブリック・アイテム9選!!

キューブリックの壮大な宇宙スペクタルにして大計画の裏側はこの2冊!!
2001:キューブリック、クラーク

2001:キューブリック、クラーク

 
決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)

決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)

 

 

キューブリックの初期の3作品が初の日本語吹き替え収録で初Blu-ray
スタンリー・キューブリック 初期傑作選 Blu-ray BOX

スタンリー・キューブリック 初期傑作選 Blu-ray BOX

 

 

名作ホラー『シャイニング』が4KでBlu-ray

 

謎の多い『シャイニング』をファンが考察するドキュメンタリー映画
ROOM237 (字幕版)

ROOM237 (字幕版)

 

 

得点満載で代表作網羅のBlu-ray BOX

 

キューブリックの生い立ちから作品の裏話まで全解説
ザ・コンプリート キューブリック全書

ザ・コンプリート キューブリック全書

 

 

キューブリック作品は音楽も素晴らしい
キューブリック・ミュージック:スタンリー・キューブリックの映画音楽

キューブリック・ミュージック:スタンリー・キューブリックの映画音楽

 

監督が主人公?! 現実と虚像が入り交じる!! 日本インディーズ映画界の日常をユーモラス描いた映画『普通は走り出す』

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191028110857j:plain

映画『普通は走り出す』

日本インディーズ映画界の日常もユーモラスでありながら、リアルに描いた映画『普通は走り出す』。本作は、MOOSIC LABの一本として製作。吉田靖直率いるロックバンド「トリプルファイヤー」とのコラボ作品になります。
現在、アップリンク吉祥寺にて開催中の「普通は走り出す+異能・渡辺紘文監督特集」として公開中。

 

 

ストーリー・あらすじ(ネタバレなし)

本作の異質なのは、監督自らの日常を綴る事で監督の思想や考えが訴えられていく所。つまり、本作の主人公は、本作の監督や脚本、編集、製作を兼任する渡辺紘文監督。坊主に髭で小太りな男。それが本作の主人公・渡辺監督。
祖母と二人暮らし。日々を暇潰しのように生きている日常が描かれます。新作の準備中と言いつつ、毎日、同じ喫茶店に籠り、長電話。雑談トークを展開。脚本執筆はスランプと前置きして、ゲームに熱中した話やワールドカップトークを語り倒します。
唯一の友人は、苺農家で働く幼馴染み。彼に運転させ、ロケハンという名のドライブへ。車内のトークは、最近、観たスピルバーグ映画の話。クラウドファンディング批判。映画評論家批判。 脚本を書く為に図書館籠りしてるはずが、『男はつらいよ』のDVDを観て爆笑。図書館スタッフに情けないほど怒られる始末。人間ドックを受ける為に訪れた病院でも、日頃の不摂生を鬼注意されます。
次々と溢れ出るリアルでコミカルな日常の数々!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191028111247j:plain

写真1

 

 

予告編動画


映画「普通は走り出す」特報

 

 

評価・考察

本作には、監督の思いの詰まったトークが満載!!
アホみたいな描写&トークが連発される割りに、全編、モノクロのインテリジェンスな映像。作品を批判する手紙がインサートされたりと自由自在な作風がスパーク。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191028111544j:plain

写真6


自分本意で、一見、ワガママとも思える監督の発言の数々。所が、時たまドキッとするような生々しい意見も飛び出します。それが、日本映画の監督に対する扱い。フランスと日本の映画監督への扱いの違いを「アリとキリギリス」の寓話に例えたりして、ハッとさせられます。その降り幅のように、アホみたいなシーンも連発されます。
神社にマシンガントークでのお願いの数々が最高!! 下手に出ながら言ってる事は「カンヌでパルム・ドールを獲りたい」「他の監督の仕事が欲しい」など、なかなか飛んでもない願いばかり。市長へ映画製作資金の相談に行くシーンも、全く話が噛み合わず笑ってしまいます!!
そんな日常は、どんどん現実と虚構が曖昧に変化していく、まさに渡辺監督版『8 1/2』的な作品になっています!!
さらに、松本まりか、萩原みのり、古賀哉子らフレッシュな女優陣が脇を固めているのも本作の注目ポイント!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191028111321j:plain

写真2

 

渡辺紘文監督とは?

本作は、映画監督の渡辺紘文と映画音楽家の渡辺雄司の兄弟によって旗揚げされ、故郷の栃木県大田原市を拠点に創作活動を展開する映画制作集団「大田原愚豚舎」の5作目となる長編作品。吉田靖直率いるロックバンド「トリプルファイヤー」の楽曲から着想を得て、作られたのが、本作『普通は走り出す』なんです!!

劇中には歌詞を意識したであろうシーンも登場!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191028111345j:plain

写真3

 

MOOSIC LAB(ムージック・ラボ)とは?

2012年から始まった音楽と映画をコラボさせるプロジェクト。それらの作品をコンペ形式・対バン形式で上映する異色の映画祭。新進気鋭の映画監督とアーティストの掛け合わせによる映画制作企画を具現化する音楽×映画プロジェクトであり、企画段階から映画作家とミュージシャン、映画と音楽との化学反応を意識的に制作。今では、新進気鋭の監督たちの登竜門的プロジェクトとなっています。
2012年の開催初年度は当時まだインディーズだった大森靖子がベストミュージシャン賞、BiS主演映画が観客賞を受賞。今やメジャー映画を次々と撮っている今泉力哉監督(『愛がなんだ』『アイネクライネ・ナハトムジーク』他)がグランプリを受賞した。


2013年は後に『溺れるナイフ』で鮮烈なメジャーデビューを果たすことになる山戸結希監督『おとぎ話みたい』がグランプリ。準グランプリには演劇界のプリンス・三浦直之(ロロ主宰)の『ダンスナンバー 時をかける少女』。近年、海外映画祭で大ブレイクした『枝葉のこと』の二ノ宮隆太郎も監督で参加。


2014年には、準グランプリとなった主演:森川葵×加藤綾佳×ふぇのたす『おんなのこきらい』が単独公開されロングランヒット。


2015年は酒井麻衣監督『いいにおいのする映画』が6冠、単独公開。


2016年、弱冠17歳の女子高生監督・松本花奈監督がthe peggiesとのタッグで撮った『脱脱脱脱17』がゆうばり国際ファンタスティック映画祭で審査員特別賞&観客賞を受賞する快挙を達成。


2017年は、グランプリにしてプチョン国際ファンタスティック映画祭で審査員特別賞も受賞した岩切一空監督『聖なるもの』、準グランプリの首藤凜監督『なっちゃんはまだ新宿』、観客賞の枝優花監督『少女邂逅』3作品がそれぞれ単独公開。


2018年の長編部門は現役OL監督・穐山茉由×徳永えり主演『月極オトコトモダチ』がグランプリほか4冠、東京国際映画祭に選出。準グランプリの阿部はりか監督『暁闇』が韓国・全州映画祭にてインターナショナル・プレミア上映。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191028111458j:plain

写真5

 

「普通は走り出す+異能・渡辺紘文監督特集」

https://joji.uplink.co.jp/movie/2019/3411
日時:10月25日(金)~11月14日(木) ※20:00台を予定
上映作品:普通は走り出す/八月の軽い豚/そして泥船はゆく/七日/プールサイドマン/地球はお祭り騒ぎ(全6作品)
劇場:アップリンク吉祥寺
料金:一般¥1,500/ユース(22歳以下)¥1,100/アンダー18(18歳以下)¥1,000/シニア(60歳以上)¥1,200/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK会員¥1,000 
■10月29日(火)Dプロ「七日」上映後トークショーゲスト:宇賀那健一(映画監督)、渡辺紘文(本作監督)
■10月30日(水)Aプロ「普通は走り出す」上映後トークショーゲスト:松本まりか(女優)、山内ケンジ(映画監督)、渡辺紘文(本作監督)
■11月3日(日)Aプロ「普通は走り出す」上映後トークショーゲスト:吉田靖直(トリプルファイヤー)、渡辺紘文(本作監督)
■11月6日(水)Aプロ「普通は走り出す」上映後トークショーゲスト:萩原みのり(女優)、渡辺紘文(本作監督)
■11月11日(月)Eプロ「プールサイドマン」上映後トークショーゲスト:矢田部吉彦(東京国際映画祭D)、渡辺紘文(本作監督)
■11月14日(木)Aプロ「普通は走り出す」上映後トークショーゲスト:今泉力哉(映画監督)、渡辺紘文(本作監督) 

 

監督・脚本:渡辺紘
出演:渡辺紘文、萩原みのり、古賀哉子、加藤才紀子、ほのか、黒崎宇則、永井ちひろ、久次璃子、平山ミサオ、松本まりか
劇中歌・主題歌:トリプルファイヤー
撮影監督:方又玹
音楽監督:渡辺雄司
企画:直井卓俊
(C)2018 FOOLISH PIGGIES FILMS

教師が授業中に自殺!から思わぬ展開へ!! 優等生な生徒たちが新任教師を追い込んでいく学園ミステリーホラー映画『スクールズ・アウト』

学園ミステリーホラー映画『スクールズ・アウト』が明日から公開となります。
f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024190216j:plain
ヴェネチア国際映画祭やロンドン映画祭、マカオ国際映画祭、タリン・ブラックナイト映画祭、ファンタスティックフェス、シッチェス・カタロニア国際映画祭などなど、もう各国の映画祭で上映でも絶賛されている本作。日本でも今年6月に行われたフランス映画祭2019横浜でも上映された本作。今回、「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2019」(19年10月11日~/東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)のプログラム上映で、いよいよ一般公開となります。

ストーリー(ネタバレなし)

冒頭から、突然、授業中に教師が自殺。一体、何がなんだか。そこへ代わりに赴任してきたのが、本作の主人公ピエール。
f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024190239j:plain
ピエールが受け持つのは、12人の優等生だけで編成されたクラス。何を考えているのか分からない子供たち。
そんなクラスでは、次々に謎の事件が起きます。ある日、顔を腫らして登校してきた男の子。問い詰めても理由は言いません。ピエールはイジメを疑う訳ですが、そんなストレートな展開ではありません。
f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024190426j:plain
休日にサイクリングをしてると、自転車に乗った子供たちが目の前を通過。早速、尾行。着いた先は廃墟になっている採掘場。そこで、彼らが行っていた事は……。

予告動画

考察・評価

赴任してきた学校で唐突に語られる音楽教師の恋人の死の話。前任者の自殺。学校で行われるテロ対策の訓練。耳に残るサイレント。そして、子供たちの死を意識した遊び。全編に漂う死の臭いがクライマックスに向け収束されていきます。
f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024190308j:plain
危険な遊びに夢中になる子供たち。そんな子供たちが隠し、共有する映像ディスク。それらの行動に何の意味があるのか? というミステリーで観客の興味を牽引。
さらには、主人公の身にも不吉な現象が連発。電灯の点滅、蛇口から出る茶色い水、謎の無言電話。それらが一体、何なのか? 主人公はどうなってしまうのか?
どんどん追い込まれていく主人公。後半では、精神的にも様子がおかしくなっていくサイコスリラー要素も追加。
インサートされる映像もインパクト大。海に捨てられた大量のゴミ。商品として殺されていく動物たち。災害の映像。そして、原発。鹿や走り去っていく猫たち。主人公の家を徘徊するゴキブリ。

監督

監督と脚本を務めるのは、フランス人のセバスチャン・マルニエ
f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024190405j:plain
応用美術と映画を学び、「Mimi(ミミ)」(11)や「Qu4tre(キャトル)」(13)、「Une vie de patits fours」(13)と3冊の小説を上梓。その後、漫画出版社であるデルクールから出版されたグラフィック・ノベルがフランスのアルテ局で放映されたアニメシリーズ「Salaire net et monde de brutes broadcast」となり、アニメの脚本も共同執筆。映画監督としては、3本の短編映画を監督後、2016年に初の長編映画『欲しがる女』でデビュー。主演を務めたマリナ・フォイスは、本作でセザール賞の主演女優賞にノミネートされました。


キャスト

本作の翻弄されていく主人公を演じるのは、フランスのローラン・ラフィット

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024194918j:plain
ローラン・ラフィット
史実入り交じった大人のファンタジー映画『天国でまた会おう』やオランダの巨匠ポール・バーホーベンの復讐劇『エル ELLE』で印象的な芝居を披露。2016年のカンヌ国際映画祭では、開会式と閉会式のホストを務めた実力派。


まとめ・感想

冒頭の自殺シーンからインパクト大。主人公が、前任者と同じ境遇に陥っていくミステリーの大道パターン。まさに"前任者ミステリー"な展開で観客の興味を巧みに引っ張ります。
さらに子供たちの謎の行動が小出しで登場。断片的なヒントを便りに状況把握。
f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024190326j:plain
後半では、主人公も追い込まれ、妄想にとりつかれていくサイコスリラー設定も追加。どんどんカオスな状況へ。ストーリーテリングの巧みさとマッチして、全く飽きさせません。
それでいて、壮大なテーマ性が明らかになるクライマックスは圧巻!! 後味は決して良いとは言えませんが、良質の映画を観た気分は存分に味わえます。

公開

映画『スクールズ・アウト』は、東京のヒューマントラストシネマ渋谷、大阪のシネ・リーブル梅田、名古屋のシネマスコーレにて、「シッチェス映画祭2019」プログラムとして上映されます。
邦題:スクールズ・アウト
原題:L'Heure de la sortie
監督・脚本:セバスチャン・マルニエ
キャスト:ロラン・ラフィット、エマニュエル・ベルコ、グランジ、グレゴリー・モンテル
製作年:2018
製作国:フランス
言語:フランス語
画角:2.39 Scope / 5.1ch
時間:103分
PG-12
配給:ブラウニー
©️Avenue B Productions - 2L Productions
2018年ヴェネチア国際映画祭SCONFINI部門出品
ロンドン映画祭出品
マカオ国際映画祭出品
タリン・ブラックナイト映画祭出品
ファンタスティックフェス スペシャル・メンション受賞
シッチェス・カタロニア国際映画祭 スペシャル・メンション
Festival International du Film Francophone de Namur "Prix du Jury Junior"受賞

映画初主演の杉咲花が見せる色気と“ささやきヴォイス”に胸キュン!! 映画『パーフェクト ワールド 君といる奇跡』のネタバレなしレビュー

パーフェクト ワールド 君といる奇跡』

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024001304j:plain

ポスター1

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024001622j:plain

ポスター
高校時代の初恋のイケメン先輩に再会したら、車イスになっていた……という、ラブ・ストーリーが現在公開中の映画『パーフェクト ワールド 君といる奇跡』。テーマ的に重たい印象があるかもしれませんが、その分、女子のキュンキュン・ポイントを網羅!! さらに、主演を童顔&ピュアキャラの杉咲花が演じる事により、ボンクラたちのハートもカツアゲする欲張り仕様。
ちなみに、ケビン・コスナーの同名の洋画がありますが、全く関係のない邦画です。映画公開後にドラマ版も放送されました。

 
 

あらすじ(ネタバレなし)

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024002417j:plain

インテリアコーディネーターとして働く川奈つぐみ(杉咲花)。仕事で、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹(岩田剛典)に久しぶりに再会。

インテリアコーディネーターとして働く川奈つぐみ(杉咲花)。仕事で、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹(岩田剛典)に久しぶりに再会。しかし、彼は大学生の時に事故にあった事から車イスに乗る生活を送っていた。最初こそ、戸惑うつぐみ。それでも、建築士として前向きに生きる樹とふれあっていく内に、彼への想いを再びつのらせていきます。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024002234j:plain

再会

「私は、先輩が好きなんだ。今でも……」

そんなつぐみの、ひたむきでまっすぐな想いに、「一生、一人で生きていくって決めたんだ。」と頑なだった樹も心を開いていく。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024002259j:plain

一人で生きていく

一緒にいる幸せをみつけた2人だったが、やがてある事件が起き……。

大切な人と出会い、いくつもの壁を乗り越えながら、絆を深めていく2人が辿り着いた結末とは……。

 

スタッフ・キャスト

杉咲花

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024002204j:plain

杉咲花

当初は梶浦花の名義で活動。その後、事務所移籍を機に杉咲花に改名。以降、TVドラマ「ドン★キホーテ」に続き、「桜蘭高校ホスト部」のドラマ版&劇場版へ出演。ドラマ「妖怪人間ベム」にレギュラー出演。その後『映画 妖怪人間ベム』に参加。

TVドラマ「家族のうた」「黒の女教師」にレギュラー出演。味の素のCMで“回鍋肉の子”として注目を集め、TVドラマ「夜行観覧車」でも好演。スペシャルドラマ「こうのとりのゆりかご」や連ドラ「MOZU」シリーズ、映画『ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 解答編』などに出演。

その他、『イン・ザ・ヒーロー』、『繕い裁つ人』『愛を積むひと」などなど映画出演が相次ぎます。

杉咲にとって本作は映画初主演作!! 2016年公開の『湯を沸かすほどの熱い愛』では、日本アカデミー賞の新人俳優賞&最優秀助演女優賞を受賞!! 来年のNHK大河ドラマいだてん〜東京オリムピック噺〜への出演も決定している若手実力派女優!!

……って、そんな事よりも、彼女の魅力は、透明感のある演技とピュアな容姿。そして、冒頭のナレーションから堪能できる"ささやきヴォイス"!! ジブリの『思い出のマーニー』や『メアリと魔女の花』では、声優としても"ささやきヴォイス"を披露!! ボンクラのハートをキュンキュンさせてくれます!!

 

岩田剛典

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024002518j:plain

岩田剛典

大学在学中に芸能界入り。2010年、「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」のパフォーマーとしてデビュー。14年に「EXILE」に加入。同グループのメンバーとして活躍する一方、13年に舞台「あたっくNO.1」の出演以降、俳優活動を本格化させ、『クローズEXPLODE』で映画デビュー。15年からは「EXILE TRIBE」がマルチプラットフォーム展開する総合エンタテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」シリーズに参加。

さらに恋愛映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で共演の高畑充希とともに映画初主演。同作で、日本アカデミー賞新人俳優賞・話題賞などを受賞。俳優としてもブレイク。18年には、本作と共に、単独初主演作『去年の冬、きみと別れ』の2作で主演。

今後は、河瀬直美監督、ジュリエット・ビノシュ主演の『Vision』にも出演。TVドラマの出演作に「ディア・シスター」、「ワイルド・ヒーローズ」、「砂の塔 知りすぎた隣人」とまさに俳優としてもブレイク中なんです!!

 

大政絢

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024003314j:plain

大政絢

スカウトをきっかけに芸能界に入り。06年には、女優デビュー。07年からはティーン雑誌「セブンティーン」の専属モデルへ。同世代から圧倒的な人気を誇る。

同年、映画『TOPLESS』で映画デビュー。続く映画『ニュータイプ ただ、愛のために』で主演を務める。人気コミック「パラダイス・キス」の実写映画化作品『パラダイス・キス』で実和子役に抜擢。その他、映画『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』にも主演。

 

解説・考察

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024003624j:plain

解説・考察

縮まる2人の距離さすがにもうちょっと説明しますね!

ヒロインの高校時代の憧れの先輩を演じるのは、三代目J Soul BrothersEXILEのメンバーでもある文句なしのイケメン・岩田剛典。高校時代はバスケ部のエースで、現在は若くして一級建築士として大きなプロジェクトを任せられる逸材!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024003651j:plain

再会
主人公が取引先との飲み会に参加した際、再会。学生時代の甘酸っぱい思い出がリバースしていたら、実は車イス生活と判明!!
最初は、アマチャンな主人公も「愛があれば関係ない!!」と息巻いてたものの、その現実に葛藤モード突入!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024003718j:plain

葛藤モード突入
次から次へと登場する2人の思いを試すような諸問題たちに体当たりで格闘していく、週刊少年ジャンプのようなストーリーになっております。

そんな久々の再会を果たした2人が急ピッチで近づくキッカケが到来!! それは先輩が手掛けるコンペのプロジェクト。コンペ出品への熱い思いを語ってくれます!!夢を熱く語る男って、男から見てもグッときますよね!! 年齢にもよりますが、20代なので余裕でOK。所が、コンペ提出の前日に、作業半ばに熱を出して入院!! 勿論、お見舞いに行くヒロインは病室で病を押して作業を続ける先輩を手助け。初めての共同作業に距離はグッと縮まります。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024003929j:plain

怒濤の急展開ラッシュ!!

怒濤の急展開ラッシュ!!

運命的な再会とロマンス展開のコラボ技で、スムーズなお付き合いへと発展するのかと思いきや、新たな問題発生!!なんと、先輩は、自分の車イス生活で相手へ気遣いや迷惑を掛けてしまうと、「もう恋愛なんてしねーぜ」宣言をしていたんです!! 実は、その理由で過去に元カノと別れた事実も発覚!! 問題はそれだけではなく、もっと先輩の生活を支えたい願望から通い妻状態。体へ負担を掛けまくるヒロイン。さらに、ヒロインの両親にも先輩との関係が知られ、大クレームに!! そんな二人の関係がピンチなタイミングで、ヒロインの同級生の男が登場!!事故直後の先輩の辛い時期を支えたヘルパーさんも登場!! そんな次々と現れる問題にヒロインはどう立ち向かっていくのか?!この続きは、劇場でお楽しみ下さい!!

 

 

作品概要

f:id:stanley-chaplin-gibo:20191024003806j:plain

作品概要

タイトル:パーフェクトワールド 君といる奇跡
原作:有賀リエパーフェクトワールド』(講談社「Kiss」連載)
監督:柴山健次
脚本:鹿目けい子
音楽:羽毛田丈史
主題歌:E-girls「Perfect World」(rhythm zone
出演:岩田剛典、杉咲花
須賀健太  芦名星  マギー  大政絢
伊藤かずえ  小市慢太郎  / 財前直見配給:松竹 LDH PICTURES 
制作プロダクション:ホリプロ     
©2018「パーフェクトワールド」製作委員会

【観劇】Voyantroupe第4.5回本公演『Paranoia Papers ~偏執狂短編集ⅣΣ~』【橡(つるばみ)の章】&【橡(つるばみ)の章】

f:id:stanley-chaplin-gibo:20190629020620j:plain
本日、Voyantroupe第4.5回本公演『Paranoia Papers ~偏執狂短編集ⅣΣ~』の「橡(つるばみ)の章」&「橡(つるばみ)の章」をサンモールスタジオで観劇。
誰に頼まれた訳でも、誰かに許可をもらった訳でもないのですが、ストーリー的なネタバレはしないように覚書を残します。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20190629020927j:plain
【橡(つるばみ)の章】
f:id:stanley-chaplin-gibo:20190629020759j:plain
①「こちら側の世界―Sabbath―」
1本目からパンチが効いてます。何故なら、本作が裸祭りだからです。何かの儀式という事は解るのですが、それが何の儀式やら明確な説明はありません。もはや、ここまで説明ないと、あーだこーだ言う事さえ不粋な気がします。何なんですかね、これは?
ただ、もうビジュアルの演劇といった印象。映像だとキスシーンや濡れ場シーンを観ても、大したインパクトは無いですよね。それが、演劇となると違います。目の前で生身の人間がキスをする、裸になる……って、思った以上の破壊力があります。
それを受けて、映像だとパンチ不足でも、世の中には、そういった性質を活用した様々な演劇があります。寺山修司みたいに文章的セリフの妙を見せる演劇。セリフ回しと舞台装置が役者の熱量とコラボする唐十郎。圧倒的な芝居圧力とビジュアルの絢爛さで見せる蜷川幸雄。或いは、役者の動きや言葉遊びでテーマをメタファーでコーティングした野田秀樹
それで言うと、本作はビジュアルの演劇なんです。モチーフやセットなどのビジュアル力。その中で役者が、まさに丸裸になる生々しさ。これぞ、演劇力という見ちゃいけないものを見てしまった感。映画『アイズ・ワイド・シャット』の儀式のシーンを生で観たようでした。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20190629020823j:plain
②「アーサーシャウクロスは戦いたい」
本作は、ベトナム帰還兵でPTSDを患い、連続娼婦殺しを犯したアーサーさんのお話。物語は子供時代のアーサー少年の話からスタート。叔母さんからの虐待&母親の愛の喪失。それらが、大人になったアーサーにどのように影響を及ぼすのか?
時間は一気に飛んで、戦時下のベトナムベトナムの女性たちをレイプするアメリカ兵たちは完全に道徳観念を崩壊させています。
そんなベトナムでの地獄絵図と帰還後のテレビでの討論番組が交互に描かれ、ベトナムでの帰還兵たちの行いをジャッジしていく訳です。ウーマンリヴ活動家たちに責められる帰還兵たち。
討論番組シーンはプロジェクターにより投影されている映像演出で見せていくんですが、この映像がとにかく雑。最初は、投影番組という設定さえ飲み込めませんでした。本公演で一番、不満が残る箇所でもあります。
アーサー役は男優なんですが、アーサー少年役に女優をキャスティングしてるのが絶妙。子供時代をファンタジックに描き、そのギャップでベトナム時代を生々しく感じられます。また、夢うつつなシーンでアーサーとアーサー少年が語り合う事も可能にしており、自問自答と迷走を表現。
何やらメタっぽい描写も多々あるのですが、正直、全ては理解できませんでした。さらに、意図的かもしれないのですが、ダレ場が多く、集中力が切れてしまいました。
演劇なので、舞台セットには限界があるはずなのに、逆に創造力を刺激。映画『7月4日に生まれて』や『キリング・フィールド』辺りの泥臭い路線のベトナム戦争がフラッシュバック。脳内合成されながら見てました。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20190629020849j:plain
③「 日本に置き換えております<ナポリの豊年祭のこと<「悪徳の栄え」より<マルキ・ド・サド著 」
マルキ・ド・サドの「悪徳の栄え」が原作という事で観ながら、あぁ、そう言えばそーゆー話だったな……と思いながら観劇。
完全に集中力が切れて中で始まったのが本作。
話はとうとう満州ときた。ヨーロッパ的ビジュアル、ベトナムアメリカを描き、3本目で満州というビジュアルチェンジはオムニバスだから楽しめる良さ。集中力もやや回復。
貴族たちによる、残虐遊びとそれに巻き込まれた人々は、一周してユーモラス。
中でも、普段は清楚なお嬢様キャラだけど、人が残虐な目にあってるとエクスタシーを感じるという、このジャンルを好きな人間なら大好物の人物が登場。エクスタシーが残虐描写が共にエスカレートしていくコラボ技にテンション上がりまくります。それだけでも大分、滑稽でコミカルなんですが、さらに周りの人間も巻き込まれていく不条理な笑い。誰も笑ってなかったけど、ボクだけ吹き出し笑い連発。不謹慎かもしれませんが、あまりにも勢いのありすぎる悲劇は喜劇的に見えるもので、突然、バタバタ人が死んでいく本作に、思わず笑ってしまいました。
その中で人間の道徳心や残虐性みたいなものを問うような物語だったはずなんですけど、流石に脳ミソの許容範囲がオーバー。疲れてしまい、ほとんど忘れました。ごめんなさい。


f:id:stanley-chaplin-gibo:20190629020941j:plain
【聴(ゆるし)の章】
f:id:stanley-chaplin-gibo:20190629020951j:plain
①「千年狐狸精蘇妲己凌遅演義
一本目から豪華絢爛な圧倒的ビジュアル。優美なモチーフと不条理なストーリー。見ているだけで、思わずウキウキしてしまいます。
本作は中国王朝。王と王妃は残忍夫婦。そこへ父を捕虜に捕られた別国の兄弟が父の奪還へ現れるんです。さらに、兄弟の弟の想い人である女性は王妃のオモチャ同様の扱いを受けているという最悪な状況。
誰がどこまでを裏読みしているのか解らない人間不信ドラマ。王妃の残酷趣味がどこまで行くものなのか予測不能なスリリングさも追加!!
王と王妃のチャラチャラした喋り方と堅苦しい他のキャラたちとのギャップはコミカル。それが後半には狂気へと早変わりする演出の巧みさ。
舞台背景ムシでファンタジーとしても楽しめる一本です!!

f:id:stanley-chaplin-gibo:20190629021009j:plain
②「魔女狩り処刑人PL」
タイトルの物々しさとは裏腹に演劇らしからぬオフビートなセリフ回しでスタート。まるでアドリブのようなノリがリアル。
ただ、そこで行われているのは魔女狩りの審問。もはや我慢不可な拷問を繰り返し、「魔女かどうか」を問うゲンナリ描写。しかも、拷問はエスカレートしていき、その中での人間ドラマが描かれていきます。
お役所仕事のように審問を進める審問スタッフたち。受ける方の魔女容疑者たちは、勿論、命に関わるので絶叫。当たり前のように本作でも舞台は血だらけ。血を出すシーンを集めてるのではないかと思うレベル。そんな中、富豪の娘がワガママ放題。尋問官たちがそれに翻弄されるのが笑えます。
とは言え、ここまで観劇してると、もうビジュアルのインパクトが薄く感じてしまいました。もう目が慣れてきてるとしか考えられないですよ。

f:id:stanley-chaplin-gibo:20190629021025j:plain
③「向こう側の世界―Missa―」
【橡(つるばみ)の章】での「こちら側の世界―Sabbath―」の姉妹編的な本作。何故なら、登場人物が「こちら側~」での儀式を壁に空いた穴から覗いているという設定(ただ何故か、役者は地面に目をやっているのですが)だからです。
穴を覗く彼氏を止めようとする彼女の、本公演では一番、短いオマケ的な作品でした。
舞台に投影されるプロジェクター映像で隣の部屋の説明をしているんですが、これまた主人公の主観のはずなのに、カメラアングルが俯瞰だったり、横位置だったり、アップで切り出されたりと、バラつきが気になり過ぎて、ほぼ全くといっていい程、頭に入ってきませんでした。すいません。


全作品に共通した話。とにかく、本公演はボリューミーで、残忍とビジュアル力のつるべ落とし的公演。こんな趣味が極端に分かれそうな演劇をここまで全力でやってる公演はあまりないと思うので、演劇初心者から演劇ファンまで、是非とも観劇して欲しい作品ばかりです。いや、もはや体験というレベルのアトラクション感さえあります。これを何回もやってる役者さんたちには頭が上がりませんよ。
ただ、プロジェクター映像と芝居で見せる描写の使い分けが解りませんでした。これを何故、映像で見せるの?という疑問が払えません。
あと、端の席は完全なハズレでした!! ボクの席は上手前方だったのですが、役者さんの立ち位置と被ってしまい、プロジェクターの映像や中央の芝居がほぼ完全に見えなかったです。それだけ役者の動きが少ないという事でしょうか。かなりのシーンを見逃してしまいました。チケット代に見合わないし、ちゃんと見たかったし、結構、ストレスなので下手か中央がオススメです。これから行く人は注意してください!!
文句も書きましたが、やはり結論は「観に行って良かった」と思えましたし、オススメの公演です。

医学療法士の真実を描いた映画『栞』のネタバレなしのレビュー

f:id:stanley-chaplin-gibo:20181016230103j:plain
映画『栞』
世の中に多数ある職業映画。様々な職業を題材にした作品が作られてきましたが、10月26日から公開の映画『栞』は医学療法士という職業。仕事に勤しむ日常を丹念に描いた作品です。
細かいニュアンスや描写の数々がとにかくリアルそのもの。本作のメガホンをとった榊原有佑監督は、実は元医学療法士。監督が自身の経験を元に医療現場を映画化したのが本作。

理学療法士とは?

理学療法士とは、病院や福祉施設介護施設、さらにはスポーツ関連施設など様々な分野で活躍している運動のスペシャリスト。本作の主人公も、珍しい症例の病気で入院する子供や試合で下半身の麻痺してしまったラグビー選手の患者を担当します。

あらすじ・ストーリー

幼いときに母を亡くし、長らく実家にも帰っていなかった主人公。患者さんたちの悩みを自分の事のように受けとめ、メンタル疲労気味。そんなタイミングで重い病気にかかった父親が入院して来ます。どんどん弱っていく父親。それでも、なかなか埋められない父親との溝。そんな中、必死にリハビリをする下半身麻痺のラグビー選手の患者の姿を見て、元気を貰っていく主人公。
まるで、ドキュメンタリーのように手持ちカメラで主人公の日常を切り取っていく演出は静かながらも力強し。

感想・評価

実際のメニューが垣間見えるリハビリシーンや、患者が亡くなったのをパソコン上で知るシーンなど、他の作品ではあまり観た記憶のない描写がリアル。その辺の描写も元理学療法士である榊原監督の実体験が参考になっているのでしょう。
ただストーリー展開は単調で退屈。

理学療法士である監督

実は、本作の榊原有佑監督は、元理学療法士というだけでなく、CM、MusicVideo、TV、企業VP、ドキュメンタリーなどジャンルを問わず、様々な映像分野で撮影、編集、VFXなども自ら行い、腕を磨いてきたお方。本作でも、原案・脚本・監督・編集を兼任。ストイックな映画作りを続けています。

BAILE TOKYO (バイリ トウキョウ) [DVD]

BAILE TOKYO (バイリ トウキョウ) [DVD]

SHORT MOVIE CRASH [DVD]

SHORT MOVIE CRASH [DVD]

キャスト

主人公で、理学療法士という仕事に真実味を与えるのは、自身もスポーツ健康科学部を卒業した三浦貴大。近年は『キッズ・リターン 再会の時』、『永遠の0』、『サムライフ』、『ローリング』、『怒り』、『追憶』など、様々な映画に出演し、イイ味を出しています。さらに、今年だけでも、『ばぁちゃんロード』、『四月の永い夢』、『のみとり侍』、『3D彼女 リアルガール』に出演と、ハイペースでフィルモグラフィを埋めていく人気者。
本作でも、リアルな仕事っぷりと、静かながらもちゃんと感情の伝わってくる安定の演技力で観客の感情移入をリード。安心して観れます。

怒り

怒り

ばぁちゃんロード [DVD]

ばぁちゃんロード [DVD]

四月の永い夢 [DVD]

四月の永い夢 [DVD]

3D彼女 リアルガール

3D彼女 リアルガール

ドキュメンタリー風味のお仕事映画『栞』!!

確かにエンタメ映画とは言いにくいですが、経験者は語るな職業映画で、見聞を広げたい方には、オススメの一本になっております。

栞